一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語集

環境用語集索引はこちら

キーワードを指定

ランダムに50件表示

総件数 50件 ( page 1/1 )

1:政府事故調 Investigation Committee on the Accident at the Fukushima Nuclear Power Stations of Tokyo Electric Po
(セイフジコチョウ)
2:原子燃料サイクル 
→ 核燃料サイクル
(ゲンシネンリョウサイクル)
3:統一省エネルギーラベル Unified Energy-saving Label
(トウイツショウエネルギーラベル)
4:特定外来生物被害防止法 
→ 特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律
(トクテイガイライセイブツヒガイボウシホウ)
5:ツマアカスズメバチ Vespa velutina]Yellow-legged hornet, Asian black hornet
(ツマアカスズメバチ)
6:建設リサイクル法 Law Concerning Recycling of Materials from Construction Work / Construction Waste Recycling Law
(ケンセツリサイクルホウ)
7:自動車騒音の大きさの許容限度 Permissible Limit of Automobile Noise
(ジドウシャソウオンノオオキサノキョヨウゲンド)
8:国設鳥獣保護区 National Wildlife Protection Area
(コクセツチョウジュウホゴク)
9:核融合炉 Nuclear Energy Furnace
(カクユウゴウロ)
10:越境大気汚染 Trans-boundary Air Pollution
(エッキョウタイキオセン)
11:浄化槽法 Law for Combine Household Wastewater Treatment Facility
(ジョウカソウホウ)
12:ホメオスタシス Homeostasis
(ホメオスタシス)
13:第4次国家環境政策計画【オランダ】 4th National Environmental Policy Plan / Vierde Nationaal Milieubeleidsplan(蘭)
(ダイヨジコッカカンキョウセイサクケイカク)
14:時差出勤 staggered commuting hours
(ジサツウキン)
15:東アジア・オーストラリア地域フライウェイ・パートナーシップ 
(ヒガシアジアオーストラリアチイキフライウェイパートナーシップ)
16:環境責任指令 Directive 2004/35/EC of the European Parliament and of the Council of 21 April 2004 on environmental
(カンキョウセキニンシレイ)
17:パーフルオロオクタンスルホン酸塩 
→ ペルフルオロオクタンスルホン酸塩
(パーフルオロオクタンスルホンサンエン)
18:認定全体構想 
(ニンテイゼンタイコウソウ)
19:国際エネルギースタープログラム 
→ エネルギースター
(コクサイエネルギースタープログラム)
20:舗装(土壌汚染対策) 
(ホソウ(ドジョウオセンタイサク))
21:三元触媒 Three Way Catalyst
(サンゲンショクバイ)
22:保護地域・開発統合プロジェクト Integrated Conservation-Development Project
(ホゴチイキカイハツトウゴウプロジェクト)
23:水産資源保護法 Fisheries Resource Protection Law
(スイサンシゲンホゴホウ)
24:気候変動に関する政府間パネル Intergovernmental Panel on Climate Change
(キコウヘンドウニカンスルセイフカンパネル)
25:トリブチルスズ化合物 Tributyltin Compound
(トリブチルスズカゴウブツ)
26:感染性廃棄物 
(カンセンセイハイキブツ)
27:利用可能な最良の技術 
→ BAT
(リヨウカノウナサイリョウノギジュツ)
28:魚つき林 
(ウオツキリン)
29:遊離炭酸 Free Carbonate
(ユウリタンサン)
30:食品排水処理 
(ショクヒンハイスイショリ)
31:特定防除資材 
→ 特定農薬
(トクテイボウジョシザイ)
32:高炉還元剤 Deoxidizing Materials for the Blast Furnace
(コウロカンゲンザイ)
33:エタノール3%混合ガソリン 
(エタノール3%コンゴウガソリン)
34:低炭素社会 Low Carbon Society
(テイタンソシャカイ)
35:野生生物種の減少 Diminishing Wildlife Species
(ヤセイセイブツシュノゲンショウ)
36:固相吸着捕集 solid phase adsorption collection
(コソウキュウチャクホシュウ)
37:名古屋・クアラルンプール補足議定書 The Nagoya-Kuala Lumpur Supplementary Protocol on Liability and Redress to the Cartagena Protocol on
(ナゴヤ・クアラルンプールホソクギテイショ)
38:国際エネルギースターロゴ 
(コクサイエネルギースターロゴ)
39:象牙取引問題 Ivory Trade Issue
(ゾウゲトリヒキモンダイ)
40:有機性汚泥 Organic Sludge
(ユウキオデイ)
41:排出賦課金 
→ 排出課徴金
(ハイシュツフカキン)
42:日本卸電力取引所 Japan Electric Power Exchange
(ニホンオロシデンリョクトリヒキショ)
43:パッカー車 Garbage Truck
(パッカーシャ)
44:オクタノール/水分配係数 Octanol Water Partition Coefficient
(オクタノールミズブンパイケイスウ)
45:コプラナーPCB 
→ コプラナーポリ塩化ビフェニル
(コプラナーピーシービー)
46:リスク評価 Risk Assessment
(リスクヒョウカ)
47:自動車フロン引取・破壊システム 
(ジドウシャフロンヒキトリハカイシステム)
48:物流対策 Measures for Physical Distribution / Measures for Logistics
(ブツリュウタイサク)
49:初期割当量 
→ 割当量単位
(ショキワリアテリョウ)
50:公害教育 Education for Pollution Understanding
(コウガイキョウイク)

総件数50件  page 1/1 |

索引

環境用語集は、環境行政学会の協力により作成・更新しています。
原子力関係の用語は、原子力用語辞書(高度情報科学技術研究機構)をご覧ください。