一般財団法人環境イノベーション情報機構
エコライフガイド

エネルギーに関するエコライフ

知って、気づいて、エネルギー・セービングな暮らし

始めよう、家電製品・自動車たちと、エネルギーセービングなお付き合い

資源に乏しい日本では、エネルギー資源の大部分を輸入に頼っています。
「国際エネルギー機関(IEA)の統計によると、2016年の日本のエネルギー自給率は8.3%と、他のOECD諸国と比較しても低い水準となっています。
中でも、石油・石炭・天然ガス(LNG)などの化石燃料の比率は2016年度の一次エネルギー供給ベースで89%と大きくなっています。
震災前の2010年度に81%だったのと較べて、原子力発電所の稼働停止に伴う火力発電所の焚き増しが影響し、再生可能エネルギー等の比率が4.3%から7.0%に伸びたものの、化石燃料依存度は高くなりました。

照明器具とエネルギーセービングな関係

コラム

クイズ

クイズ・コーナーです。これまでのページを見てきた皆さんには簡単ですか?
さあ、レッツトライ!(答えは、各質問の後ろの「答え」をクリックして下さい)

なんと! 50台でやっとテレビ1台分!

【解説】テレビが1人でしゃべってない?

なんと! 7.3%を占めるとの報告もあります!

【解説】リモコンは便利だけど。。。

平均使用年数は、9.6年です(平成20年3月調査)

【解説】いいお付き合いは、選ぶところからはじまる

実はエアコンなんです!逆にいえば、省エネ型に切り替えれば効果は絶大!

【解説】いいお付き合いは、選ぶところからはじまる

蛍光灯の消費電力量70Whrを自転車のダイナモ(能力3W)でつくろうとすれば、約23台が必要です!

【解説】消し忘れにご用心

約7千万台です。これって多い? 少ない? どう思います?

【解説】本当にクルマじゃないとダメ?

データ出典

資源エネ庁