一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報アフリカゾウとサイ−密猟の危機を知る

アフリカゾウとサイ−密猟の危機を知る

【カテゴリ】 自然環境 野生動植物

【開催日】2014.10.07

【開催地】東京都


WWFとIUCN(国際自然保護連合)の共同プログラムとして設立され、野生動植物の取引を
調査・監視している国際NGOトラフィック イースト アジアジャパン主催のイベントのご案内です。

トム・ミリケン来日講演
「アフリカゾウとサイ−密猟の危機を知る
〜私たちの暮らしを支える世界の生物多様性〜」

  http://www.trafficj.org/event.html


日本もかつて象牙や犀角(サイカク)の消費国として多大な影響を与えていた
アフリカゾウやサイが、近年再、深刻な密猟の危機にさらされています。
今回の講演では、長年にわたりゾウとサイの違法取引の専門家として活動してきた
トラフィックのトム・ミリケン氏を迎え、現在の課題と日本の関わりにつき解説します。

講演者であるトム・ミリケン氏は、
ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)の
専門家としてゾウやサイの問題に30年以上携わり、1980年代には、
東京を拠点に活動していました。
現在はアフリカを拠点に国際的に活動しています。

日本という消費国とアフリカの生息国の両方での経験と、
専門家としての立場から、最新事情をお話しいただきます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇開催概要◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
     
    アフリカゾウとサイ−密猟の危機を知る
   <私たちの暮らしを支える世界の生物多様性>

■日程:2014年10月7日(火) 
14:00〜16:30(13:30受付開始)

■場所:港区立エコプラザ 
http://minato-ecoplaza.net/facility/access
    東京都港区浜松町1-13-1

■主催:トラフィックイーストアジアジャパン
■共催:港区立エコプラザ


■詳細URL:http://www.trafficj.org/event.html

■講演者:トム・ミリケン
(トラフィック インターナショナル 
ゾウ・サイ プログラムリーダー)
■講演内容:
近年再び危機的状況にあるアフリカゾウとサイの密猟と違法取引の問題について
解説します。
また、日本の歴史的関わりも踏まえて、現在の世界と日本をつなぐ最新の情報を発信し、
日本がどのように貢献していくべきなのかを考えます。

講演言語:英語(日本語の逐次通訳がつきます)


■参加申込み:
ご参加をご希望の方は、EメールまたはFAXで、 氏名、フリガナ)・所属・連絡先を
下記までお知らせください。(2014年10月6日締め切り)

■ 申し込み・問い合わせ先:
トラフィックイーストアジアジャパン(WWFジャパン)
FAX 03-3769-1717
Email : TEASjapan@traffic.org
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◆◇◆◇◆◇◆連絡先◇◆◇◆◇◆◇◆
トラフィック イーストアジア ジャパン
〒105-0014 東京都港区芝3-1-14 日本生命赤羽橋ビル6階 WWF内
TEL 03-3769-1716 FAX:03-3769-1717
Eメール:TEASjapan@traffic.org

+++++++++++++++++++++++++++++++++
※ご記入いただいた個人情報は、講演の運営管理及びこの取り組みに関す
る ご意見をお伺いする等の問い合わせのためにのみ使用いたします。個
人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除、利用停止、消去
及び 第三者提供停止などのお問い合わせは個人情報保護係
(privacy@wwf.or.jp、 Tel: 03−3769−1719)にて承ります。
(公財)世界自然保護基金ジャパン 個人情報保護管理者(事務局長)
+++++++++++++++++++++++++++++++++

【登録日】2014.09.22

[任意団体 トラフィックイーストアジアジャパン]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2014.09.22

【登録者】トラフィックイーストアジアジャパン