一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

機関情報環境三四郎

環境三四郎 (カンキョウサンシロウ)【任意団体】

英名
Kankyo Sanshiro
代表
153-8902 東京都 目黒区駒場3-8-1 東京大学教養学部内 キャンパスプラザB棟315
Campus PlazaB315, 3-8-1, Komaba, Meguroku, Tokyo, 153-8902, Japan
FAX
E-Mail
info@sanshiro.ne.jp
URL
http://www.sanshiro.ne.jp/

事業概要

活動分野
調査/研究、ごみ処理、まちづくり
目的
地球環境問題は現在の政治・経済・法などを含む社会システムのひずみによって引き起こされています。そうであれば表面的な問題だけを批判していても解決へは結びつきません。環境問題以外の社会問題をも認識しつつ、代替案を提示することが重要だと考えます。講義の運営協力や調査活動をしながら、各専門分野の知識を身につけ、自由な発想ができるという学生のメリットを活かして環境問題を解決するためのヴィジョンを描くことを目指しています。
そしてそこで得た、知識やヴィジョンをもとに、身近な環境問題への解決にも取り組んでいます。
また環境問題は、非常に広範な事情が関係するため、いろいろな考え・アプローチをしている人との交流が重要です。環境三四郎は環境問題に興味を持った人々に、学内における交流の場を提供するとともに、他大学の環境団体とも交流していき、1人1人が将来社会を変えて行く中心となることを目指します。
事業概要
環境三四郎は大きく分けて3つの活動を行っています。

(1)大学の講義の企画・運営への協力
東京大学の1,2年生を対象とした「環境の世紀」の運営に1993年から毎年協力しています。

(2)調査・提言活動
地球温暖化問題・所沢のダイオキシン問題・わりばしと林業の関り・駒場キャンパスの廃棄物・水俣病など

(3)身近な環境の改善活動
駒場キャンパスにおける紙のリサイクルや落ち葉の堆肥化など
主要成果物

運営

設立年
1993
管轄官庁・親機関
職員・スタッフ数
年間予算規模
活動地域
東京大学駒場キャンパスが中心

環境情報・定期刊行物等

定期刊行物等
広報誌「つながり」(年1回発行)
定期刊行物等の提供先・有料実費無料等
会員に送付
問い合わせ先

部署:事務局

TEL:同上

FAX:

URL:同上

E-Mail:同上

[環境三四郎]今後のイベント

[環境三四郎]これまでのイベント

【東京都】<公開シンポジウム>環境の世紀を切り拓く〜キャンパスからの変革イベント
開催日:2008.10.25(土)