一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

イギリス 国立公園に関する通達を改正 長期ビジョンの策定等を盛り込む

自然環境 自然公園】 【掲載日】2009.11.26 【情報源】イギリス/2009.11.13 発表

 イギリス環境・食糧・農村地域省は11月13日、国立公園に関する通達の改正に向け協議を開始した。
 現行の「国立公園に関する通達」は1996年に、国立公園管理局の設立等について定める1995年環境法を受けて策定されたもので、古くなっている部分が多い。
 新しい通達は法律ではないものの、国立公園等に関係する政府、地方自治体等にとって、政策の手引きとして参考にされるべきもの。通達には、国立公園等に関する今後40年間のビジョンの策定、国立公園管理局の業務の優先順位、国立公園の役割や機能に関する事項の更新等が盛り込まれている。
 また通達は様々な分野をカバーしているが、特に、地球温暖化対策、景観自然遺産の保護、費用対効果的な予算の活用、生物多様性の保全に重点が置かれている。
意見募集期間は2010年2月5日まで。【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク