一般財団法人環境イノベーション情報機構
このゆびとまれ!エコキッズ

牛乳パックで手すき紙作り

くるくる何を作る?

まず、すきわくを作ろう

用意するもの

牛乳パック3本分、さらし(布)1枚、はさみ、ホッチキス、キリ、チラシなどのいらない紙

@牛乳パックをたて半分に切り分ける

A図のように切り取る。切り取った残りは、まだ使うのですてないでね

B切れこみを入れ、ひらく

C折れ線をつける

D折れ線から立てる

E折ってホッチキスで止める

Fのこり半分のパックで同じものを作る

G2つを組み合わせ、ホッチキスで止める

H別の牛乳パックを使って、同じ物をもう一つつくる

組み合わせてできた穴がハガキサイズくらいになるようにね!

Hできあがった2つのわくに、残った部分でほきょうをつける

IBの下のわくをさかさにしてキリでたくさん穴をあけ、内側にぴったりサイズの「アミ目」を作る

紙すきをやってみよう

用意するもの

紙すきが入るオケ(洗面器など)、平らな板、ハンカチ、てぬぐいなど

@チラシをちぎる(色別にするときれい)

Aボールに水をはって一晩おく(ミキサーにかければすぐでいる)

Bチラシがトロトロの状態いなったらさらに細かくし、「つなぎ」にのりを入れる

Cその上からてきとうな量のチラシを入れる

Dすきわくを動かしながら平らにならし、水をきる

Eのこり半分のパックで同じものを作る

F水がきれたらわくをはずし、さらしを上にして、すいた紙を板など平らなところへおく

Gさらしをゆっくりはずして上からかわいた布をかけて干す

  • エコキッズ トップ
  • おうち
  • お店
  • 学校
  • どうろ
  • かんきょうはくぶつかん
  • リサイクルプラザ
  • 川
  • 公園
  • 里山で
  • みんなの広場
  • かんきょうしょう

「このゆびとまれ!エコキッズ」はEICネットのコンテンツです。このページへのリンクに関してはお知らせをご覧下さい。