一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報第6回生態学研修(中級コース)

第6回生態学研修(中級コース)

【カテゴリ】 自然環境 自然とのふれあい

【開催日】2005.11.22 〜2005.11.27

【開催地】神奈川県


第6回JISE生態学研修「中級コース」
「植生調査の方法と実践」の開講について(ご案内)

 国際生態学センターでは毎年、生態学研修(基礎コース)を実施し、これまで300名以上の方々が受講されました。今回は基礎コース終了者の方々、またはアセスなどで植生調査に携わっている方々を対象に「中級コース」を開講いたします。
国土交通省では本年7月全国12箇所で「森つくろうマップ」を公表し、潜在自然植生理論に基づく森林の創造・回復のパイロット事業を進めています。
今回の研修で多くの成果が得られます。
積極的にご参加されますようご案内申し上げます。

研修参加のメリット

1.潜在自然植生理論の習得
2.新アセス法に準拠した植生調査法の体得
3.植生図作成の体験と植生の評価能力アップ
4.植生学会・生態学会など、最新の環境保全動向の紹介

「中級コース」実施要綱

【開催期間】平成17年11月22日(火)〜25日(金)  4日間
【対  象】植生調査に係わる方
【募集人員】15名(実習:5名×3班)
【研修場所】上郷森の家(横浜市内)及びその周辺 【研修経費】 ¥68,000−
(研修期間中の宿泊費・食費を含みます)
【申込方法】11月4日(金)までにFAX・Mailにてお申
し込み下さい。
【研修日程】11月22日(火)講義
「植物社会学的調査の目的」・
「植生図作成の実践事例及び予備調査」 11月20日(木)野外実習
「植物社会学的調査T・U」
「調査結果のコンピューター入力」
11月21日(金)室内実習
「調査結果のとりまとめT・U」
     (植生図作成のための準備作業)
11月22日(土)野外実習及び室内実習
「植生図の作成および現地確認」
     「植生図の評価および植生診断綜合評価」
  
【連絡先】財団法人生態学センター企画部
     〒231-0023 横浜市中区山下町32 
     TEL:045-651-7690 FAX:045-651-7692        Mail:ecoinfom@jise.or.jp

【登録日】2005.10.18

[財団法人 国際生態学センター]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2005.10.18

【登録者】国際生態学センター