一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報パーク&ライド 出水ツルフェスタ ツルとの共生に向けた社会実験

パーク&ライド 出水ツルフェスタ ツルとの共生に向けた社会実験

【カテゴリ】 自然環境 野生動植物

【開催日】2021.01.23 〜2021.02.07

【開催地】鹿児島県


日本一のツル渡来地である鹿児島県出水市では、ツルへの親しみを深めるとともに、農水産業や観光の両立を図りながらツルと共生した新たな地域づくりを推進する取り組み「ツル越冬地利用調整事業」を実施します。

【実施概要】
○日時:2021年1月23日(土)〜2月7日(日)
○場所:ツル観察センター(鹿児島県出水市2478-4)
○共催:環境省九州地方環境事務所・出水市
○協賛:赤鶏農業協同組合・鹿児島トヨタ株式会社・興和光学株式会社・マルイ農業協同組合
○後援:出水干拓東土地改良区・(一社)出水市観光協会・出水商工会議所・出水平野土地改良区・
    鹿児島いずみ農業協同組合・北さつま漁業協同組合・鶴の町商工会

●越冬地環境保全協力金のお願い●
ツル越冬地の豊かな環境を保全し、持続可能な利用を進め、未来の子どもたちに引き継ぐため、ツル越冬地への入域料として任意のお支払いをお願いします。協力金は、「ツル越冬地の環境保全」、「防疫体制の強化」、「ツルの保護管理」のために活用されます。

【協力金 料金】小中学生半額、未就学児無料
○1日500円/1人
ツル観察センターに駐車のうえ、専用車への乗り換えや、ミニバスツアーへの参加可能
○マイカー 1日1,000円/1人
 利用調整エリア(ツル越冬地)内の指定ルートを、マイカーで移動可能
○期間内全日 3,000円/1人 ※市内居住者は半額
 1月23日〜2月7日までの全日、上記の内容をすべて利用可能

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、ツル観察センター入館時及びバス乗車時のマスク着用と手指の消毒、検温へのご協力をお願いします。

1月30・31日、2月6・7日の4日間は、利用調整事業への理解を深めるための取組みとして「ツルフェスタ」を開催します。

本事業は(公財)日本生態系協会が環境省九州地方環境事務所の業務受託者としてつとめます。

【登録日】2020.12.30

登録者情報

【登録日】 2020.12.30

【登録者】(公財)日本生態系協会

この情報の修正・削除