一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報★★★ グリーン・ホリデーin 加賀  『ガンやカモがやってくる“湿地を守ろう”参加者募集中!』 ★★★

★★★ グリーン・ホリデーin 加賀  『ガンやカモがやってくる“湿地を守ろう”参加者募集中!』 ★★★

【カテゴリ】 自然環境 自然とのふれあい

【開催日】2012.08.31 〜2012.09.02

【開催地】石川県


【募集期間】| 2012.01.12〜2012.08.30
日本野鳥の会では、8月31〜9月2日にかけて、石川県加賀市の鴨池観察館で環境保全ボランティア・ツアー「グリーン・ホリデーin加賀『ガンやカモがやってくる“湿地を守ろう”』」を開催します。

ラムサール条約登録湿地・片野鴨池は、秋から冬にかけてマガンやヒシクイなどの
水鳥の貴重な越冬地となります。
この湿地は、300年以上前の江戸時代から、稲作や鴨猟など、地域の人々の伝統的、持続的な利用により、守られてきました。
現在は猟師の数も減ったため、2010年より、全国からボランティアを募り、猟師さんや地域の方と一緒にマコモ(イネ科植物)を刈り取る活動をはじめました。

今年で334回目(334年目)となる湿地保全活動に、ぜひ、力をお貸しください。

【日程】 2012年8月31日(金)〜9月2日(日)
【集合】 8月31日 14:10 加賀市鴨池観察館
【解散】 9月 2日 11:30 加賀市鴨池観察館
◎活動場所:加賀市鴨池観察館
◎宿泊場所:セミナーハウスあいりす・ホテルアルファ
◎対象(定員):高校生以上の一般(10名、先着順)
◎参加費:1名10,000円
 (※プログラム中の移動交通費、食費、宿泊費が含まれます)

◎ここがおススメ!!
会場の鴨池観察館周辺には、山中、山代、片山津の3つの温泉がありますので、
活動終了後、お時間のある方は周辺湯めぐりもおススメです。
また、九谷焼美術館や、山中漆器の工芸館で伝統工芸に触れたり、
橋立漁港でこの時期水揚げされる甘エビを味わうなど、
この機会にぜひ、加賀の魅力を満喫してください。

【登録日】2012.01.13

[ 日本野鳥の会]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2012.01.13

【登録者】日本野鳥の会