一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報世界自然・野生生物映像祭in名古屋

世界自然・野生生物映像祭in名古屋

【カテゴリ】 自然環境 野生動植物

【開催日】2010.10.09 〜2010.10.10

【開催地】愛知県


【募集期間】| 2010.09.14〜2010.10.10
NPO法人地球映像ネットワークが1993年から富山県で2年に1度開催している、アジア・オセアニア最大のワイルドライフ国際映画祭、「世界自然・野生生物映像祭」が、COP10のプレイベントとして名古屋で初めて開催されます。

この映像祭に世界中から応募された3000本を超える作品の中から、「生物多様性」や「自然との共生」をテーマにした13作品を一挙上映します。

また、9日(土)には、第1回目より映像祭の審査委員長を務める、羽仁進監督による、映像を交えたスペシャルトークショーが開催されます。

「世界自然・野生生物映像祭 in名古屋」
〜映像で見る地球の生物たち〜

日時:2010年10月9日(土)・10日(日)
場所:ミッドランドホール(名古屋駅前)
入場料:無料

◆9日(土)
12:45- 開場
13:00- オープニングセレモニー
  &「アフリカの夏〜ルアングワ川の戦い〜」(50分/南アフリカ/字幕)
14:30- スペシャルトークショー
     講演:羽仁進監督
      マザーアフリカ「チーターの母子物語」上映
16:45-「ピーター・ラロビッチの世界」より3作品(26分/セルビア/音のみ)
  &「象と木の物語」(3分/シンガポール/吹替え)
17:30-「シャチの海へ」(52分/フランス/字幕)

◆10日(日)
10:15- 開場
10:30-「運命の川 マラ」(50分/ドイツ/字幕)
11:35-「種を集める人」(52分/オーストラリア/字幕)
13:00-「生命は誰のものか?」(26分/ジンバブエ/吹替え)
14:40-「自然は今、アラル海が消える」(48分/カナダ/吹替え)
15:45-「グリーン」(48分/フランス/音のみ)
  &「森の涙」(8分/インドネシア/字幕)
17:55-「ボルネオの小さなゾウ」(52分/オランダ/字幕)

※この映像祭はトヨタ環境活動助成プログラムの助成を受けて実施しています。

ボランティアも募集しています!
詳しくは、NPO法人地球映像ネットワークまで。
Tel:03-5261-9907
Email:nfn2@naturechannel.jp
HP:http://www.naturechannel.jp

【登録日】2010.09.14

[NPO法人 地球映像ネットワーク]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2010.09.14

【登録者】地球映像ネットワーク