一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報第2回障がい児のためになる「野外体験フォーラム」参加者募集

第2回障がい児のためになる「野外体験フォーラム」参加者募集

【カテゴリ】 自然環境 自然とのふれあい

【開催日】2009.03.11

【開催地】福岡県


学校や家庭では経験できない、発育を促進する体験的教育活動の必要性と、子どもの健全な育成にとって大切な積極的支援とは何かを、みなさんと明らかにして行きます。

【今回のテーマ】「自信と社会性を育む体験活動とは」
【主 催】体験活動協会FEA
【共 催】発達・知的障がい児のための野外体験促進事業運営委員会
【協 力】FEA福岡学生リーダー会
【後 援】福岡市教育委員会
【助 成】独立行政法人福祉医療機構
【日 時】2009年3月11日(水)10:00〜12:00
【会 場】福岡市立南市民センター研修室(福岡市南区)
【対 象】福岡県内・県外は問いません
(1)発達・知的障がい児に関わっておられる保護者や、学校、組織、団体、個人の方
(2)障がい児の体験活動やボランティア活動に関心がある一般人、学生
【定 員】70名
【参加費】無 料
【内 容】
(1)基調講演:谷 正 之(体験活動協会FEA理事長、障がい児者野外体験学校ディレクター)
演題「自信と社会性を育む野外体験活動の必要性」
(2)パネルディスカッション
1)司会:谷川 知士(福岡市知的障がい者地域生活支援センター「なのみ」専任コーディネーター)
2)パネリスト
○松?真由美(障がい児対象のびのび元気塾参加児童の保護者)
○池田 夏実(のびのび元気塾ボランティアリーダー、FEA福岡学生リーダー会副会長)
○徳永 英幸(体験活動協会FEA事務局長、自然体験活動推進協議会トレーナー)
3)アドバイザー:野口 幸弘(西南学院大学人間科学部教授)
【申込方法】電話、FAX、Eメールで申込む
【問合せ先・申込み先】体験活動協会FEA(担当:徳永、西)
〒810−0045 福岡県福岡市中央区草香江2−4−4−404
TEL 092−717−5651 / FAX 092−717−5652
Eメール fea-info@buz.bbiq.jp
URL http://www1.bbiq.jp/fea-fea/

【登録日】2009.02.19

[任意団体 体験活動協会FEA]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2009.02.19

【登録者】体験活動協会FEA