一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報エコツーリズム放談

エコツーリズム放談

【カテゴリ】 自然環境 自然とのふれあい

【開催日】2007.01.20

【開催地】福井県


【募集期間】| 2006.12.01〜2007.01.19 ********************************
  エコツーリズム放談
********************************

●ゲスト  後藤乙夫さん(環境省中部環境事務所総括自然保護企画官)
●日時   平成19年1月20日(土)午後1:00〜午後4:00
●場所   越前市エコビレッジ交流センター
●主催   越前市エコビレッジ交流センター
●申込締切 1月19日まで
●参加費  無料 
●対象   エコツーリズムに関心のある方
●定員   15名(申込の方のみ)

 平成15年11月に小池環境大臣を議長とする「エコツーリズム推進会議」が設置され、日本国内のエコツーリズムの普及・定着のための検討が行なわれました。エコツーリズム推進会議は、関係業界、有識者、関係府省などで構成され、官民連携のもと新たな取組みとして、平成16年6月にエコツーリズム憲章、エコツアー総覧、エコツーリズム大賞、エコツーリズム推進マニュアル、エコツーリズムモデル事業の5つの推進方策をとりまとめました。平成19年度以降の動きとしては、議員提案により「エコツーリズム推進法(仮称)」の制定に向けた検討と準備に入りつつあります。
 日本におけるエコツーリズムの現状を知り、日本のエコツーリズムはどこへ向かおうとして、エコツーリズムの普及により日本の何が変わるのか。現状と課題を浮き彫りにし、未来予測を行いたいと思います。
 具体的にエコツーリズムを実施している様子のビデオを見て、ゲストの後藤乙夫さんから話題提供の話を頂いた後、参加者全員で意見交換を行うラウンドテーブル(座談会)をやります。

●後藤乙夫さんについて
 環境庁に入庁後、各国立公園のレンジャーとして勤務。環境庁自然保護局国立公園課公園事業専門官その後省庁再編で環境省となり、環境省自然環境局自然ふれあい推進室室長補佐。平成17年より環境省中部環境事務所総括自然保護企画官。
環境省自然ふれあい推進室勤務時に、「エコツーリズム推進会議」「エコツーリズム推進モデル事業」「エコツーリズム推進関係府省連絡会」などを手がけ、国のエコツーリズム推進の立ち上げを間近で見てきた人物の1人。

●参加者の持ち物
筆記用具、マイカップ、水筒(飲み物の持参を推進しています)

********************************************
申込・問合せ・会場
越前市エコビレッジ交流センター 長野義春
〒915-1225 福井県越前市湯谷町25-25-2
TEL・FAX 0778-28-1123
E-mail:ecovilg@tk.ttn.ne.jp
http://www.ttn.ne.jp/~ecovilg
********************************************

【登録日】2006.12.23

[環境学習・情報拠点 越前市エコビレッジ交流センター]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2006.12.23

【登録者】越前市エコビレッジ交流センター(旧 武生市エコビレッジ交流センター)