一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境Q&A

流動床の流動砂について 

登録日: 2021年11月16日 最終回答日:0000年00月00日 ごみ・リサイクル ごみ処理

No.41910 2021-11-16 15:57:02 ZWl8214 ともひろ

一般廃棄物焼却施設で流動床なのですが、流動砂を数年交換していません。新砂と比較したところ、比重はだいぶ軽くなっていました。
この場合、燃焼及び後段の排ガス量などに影響が見られるものでしょうか?
例えば、流動空気が砂が軽くなっていることから吹き抜ける、流動床での熱分解が悪く処理量の低下、吹き抜けることでガス量が増加して誘引通風機が全開で回る、など考えられるものでしょうか?