一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境Q&A

焼却灰の危険性 

登録日: 2008年08月13日 最終回答日:2008年08月13日 健康・化学物質 その他(健康・化学物質)

No.29007 2008-08-13 03:55:31 ZWlb844 NYB

 マイホーム用の土地を探していたところ、とても好立地な土地を見つけました。ところが、その土地のすぐ横にシートがかけられている小山があることに気がつきました。この山は高いところで10mくらいはありそうで、購入を検討している土地の東側で直線距離で150mくらいですが、裾野は土地の近くまで広がっていて、林で隔てられていますが、最短で30mくらいのところまであります。
 周辺の方や関係するところに話を聞いたところ、以下のようなことがわかってきました。
 昭和50年くらいに近隣の土地に焼却場から出た最終焼却灰が埋め立てられていた。数年前、その土地を不動産業者が購入し、住宅地を開発。その際、焼却灰を掘り起こし、山積みに放置した。この際、焼却灰や廃プラスチックなどが大量に出てきたらしい。また、当時、周囲にはものすごい悪臭があったとのこと。行政が入り、撤去を要請しているが、業者(堅気ではないようである)は不況を理由に対策が進んでいない。周辺住民の調査ではダイオキシンが検出されているとのこと。現在は応急処置としてビニール製のシートがかけられている。

 現在、購入を見合わせていますが、このような環境で生活するのは、どのような危険が予測されるのでしょうか。古いものは、あまり、気にする必要がないのでしょうか?古いものほど危険なような気もします。

 なにぶん、素人なもので、アドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

総件数 1 件  page 1/1   

No.29010 【A-1】

Re:焼却灰の危険性

2008-08-13 22:41:19 BATA (ZWl5461


この土地、行政機関は調査を行っているのでしょうか?
撤去要請からどれくらい期間がたっているか、調査の結果の具体的な数値がわからないと、予測なんてできるものではないですよ。

ただ、ここで誰かが「安心して良い」と言われて、周囲にダイオキシンが出ているとか、今、心配されていることって解消するでしょうか?

たとえ原因が件の焼却灰ではなくとも、体調が悪くなったとか、そういったものを焼却灰のせいにしたくなるのではないでしょうか?

であれば、大枚をはたいて購入した大切な土地を気に入ることができるでしょうか?
(こういうのをスティグマと言うのでしょうが)

それほど心配であれば、購入を見送ることをお勧めします。

総件数 1 件  page 1/1