一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境Q&A

X線検査機設置後の放射線漏洩量の測定 

登録日: 2007年06月04日 最終回答日:2007年06月04日 健康・化学物質 その他(健康・化学物質)

No.22792 2007-06-04 05:14:33 初心者

初めまして。X線検査機の導入を考えています。導入後に、放射線の漏洩量の定期的な測定が必要かどうかを、納入業者に確認したところ、法的要求はないと申しております。電離放射線障害防止規則の第八条(線量の測定)第九条(線量の測定結果の確認、記録等) を見る限りは、定期的に測定が必要に思えます。定期測定の必要か否かを知りたいと考えています。誰かご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

総件数 2 件  page 1/1   

No.22793 【A-1】

Re:X線検査機設置後の放射線漏洩量の測定

2007-06-04 17:35:51 東京都 / こん

 まずどのような業者から購入していますか。まともな業者であれば法的なことを熟知の上で納入しているはずです。
 もし業者が信頼できないならば、やはりその仕様書、使用方法と法令を広く照らし合わせて自分で調べる必要があります。どんな性能で、漏洩の可能性があるかによって適用法令部分が異なります。
 また、関連書類をもって労働基準監督署へ相談に行くのがよいと思います。
 ただ、放射線機器はそれなりに危険性のある機器です。メーカーにも聞き、関連資料を含めて十分に危険性を把握してから取り扱っていただたいと思います。
 ここでのQ&Aだけでは不十分に思います。

No.22794 【A-2】

Re:X線検査機設置後の放射線漏洩量の測定

2007-06-04 18:38:05 今回も匿名で・・・

労働安全衛生法 第八十八条
労働安全衛生規則 第八十五条 第八十八条
をご覧下さい。

基本は「こん」さまの記述通り、機械メーカーへの問い合わせです。 普通は、商品に関する法律についてはユーザーより高いレベルでご存じです。

詳しい仕様とメーカー見解を入手して、労働基準監督署へ出向いて確認するのがベストです。

総件数 2 件  page 1/1