一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「光害対策ガイドライン(改訂版)」を策定

大気環境 その他(大気環境)】 【掲載日】2021.03.29 【情報源】環境省/2021.03.26 発表

 環境省は、屋外照明の適正化等により良好な光環境の形成を図り地球温暖化防止に資することを目的に、「光害(ひかりがい)対策ガイドライン」を平成10年度(1998年)に策定し、平成18年度(2006年)に改訂を行った。
 平成18年度の改訂から15年が経過し、この間、LED照明が広く普及するなど地域を取り巻く光環境も大きく変化していることから、このような状況を踏まえ光害が及ぼす影響や光害の防止対策について見直しを行い、当該ガイドラインを改訂した。
 このガイドラインは、光害を抑制し、屋外における良好な光環境の形成を目的に、照明による人や動植物、夜空の明るさなどに及ぼす影響への配慮に関する指針や対策を示すとともに、照明に対する考え方・あり方を示すもの。
 
 ガイドライン(改訂版)は以下のページに掲載している。
 
 光害ガイドライン、パンフレット等
 http://www.env.go.jp/air/life/light_poll.html

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク