一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

ゼロカーボン・ドライブの呼びかけと補助金申請の開始

大気環境 その他(大気環境)】 【掲載日】2021.03.24 【情報源】環境省/2021.03.23 発表

 環境省は、再生可能エネルギー電力と電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)、燃料電池自動車(FCV)を活用したドライブを、ゼロカーボン・ドライブ(略称:ゼロドラ)と名付け、応援しており、今回、令和2年度第3次補正予算に盛り込まれた「再エネ電力と電気自動車燃料電池自動車等を活用したゼロカーボンライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業」を実施する。
 4年間の「再生可能エネルギー100%電力の調達」と「モニター制度への参加」を要件として、EV、PHEV、FCVを購入する個人、地方公共団体及び中小企業等に対し、購入時に補助金を支給する。
 例えば、電気自動車(EV)を購入する場合、最大80万円を補助する。
 2020年12月21日以降、新車新規登録(登録車)または新車新規検査届出(軽自動車)をした車両が対象となり、補助金の申請受付は2021年3月26日より開始する予定。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース