一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

自然保護を呼びかけるスポットコマーシャル・コンテストの受賞者を表彰

自然環境 その他(自然環境)】 【掲載日】2003.04.08 【情報源】/2003.03.28 発表

 ドイツのトリッティン環境大臣は、3月28日、映像コンテスト「自然のためのスポットコマーシャル」の受賞者に対する表彰を行った。このコンテストは、主に若者に自然や自然保護の重要性を認識してもらうため、映画館やテレビで放映されるスポットコマーシャルを対象としている。
 コンテストには、映像やシナリオなど125作品が提出された。青少年、アマチュア、若手、プロフェッショナルの4部門に分けられ、メディア、広告、環境の専門家が参加した委員会で、厳しい判断基準のもと審査された。受賞作品は、改善され、映画館やテレビでスポットコマーシャルとして放映される。トリッティン氏は、「多くの作品において、自然保護が楽しみでもあることが表現されている」と賞賛している。コンテストは、ドイツ連邦環境省とドイツ連邦自然保護庁の共催で開催された。【ドイツ連邦環境省・ドイツ連邦自然保護庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク