一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

世田谷区、秋の古着回収の実施

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2022.09.22 【情報源】地方自治体/2022.08.04 発表

 世田谷区は、10月8日に実施する「秋の古着回収」について発表。
 回収できる物は、洗濯済みの衣類、和服類、ハンカチ、スカーフ、毛布、ネクタイ、カーテン、シーツ、下着、タオル類、ぬいぐるみ、帽子、ベルト、靴、スニーカー、サンダル、バック等。回収した衣類・靴・バッグ・帽子・ベルトなどは古着や工業用ウエス反毛製品などとして再利用する。
 回収できないものは、マット、カーペット、布団カバー、ベッドパッド、布団、枕、クッション、制服、粗大ごみ(スーツケース等)、泥や油で汚れたもの、濡れたもの、ゴム製品、ビニール製品、裁断くず、ハイヒール、長靴、ブーツなど。
 古着を持参する際はマスク着用のうえ、ハンガーなどを外して、事前に家庭で洗濯をしてから持参いただきたい(クリーニングに出す必要はない)。一旦回収した古着は返却できない。

開催場所:
(1)桜上水南地区会館前(桜上水3-4)(2)松沢中学校横(松原高校寄り南東角)(桜上水4-5)(3)桜上水日本生命社宅脇(桜上水5-5)
開催日時:令和4年10月8日(土曜日)
【世田谷区】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース