一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

大田区、未利用食品大募集!フードドライブ実施します!

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2022.06.08 【情報源】地方自治体/2022.05.02 発表

 大田区は、6月13日から実施する「未利用食品大募集!フードドライブ実施します!」について発表。
 大田区では未開封の食べられるはずの食品等だけでも年間約3,600トン(可燃ごみの約2.9%)、清掃車約2,000台分に相当する量が可燃ごみとして廃棄されている。フードドライブでは、家庭で眠っている食品を回収し、区内のひとり親家庭のフードバンクや子ども食堂などへ寄付する。
 回収対象は、賞味期限が2022年8月1日以降の未開封で、包装や外装が破損していない常温保存が可能な食品。

実施場所:実施場所は、大田区役所8階、環境計画課(22番窓口)、池上特別出張所・嶺町特別出張所、羽田特別出張所、矢口特別出張所
実施期間:令和4年6月13日(月曜日)から6月17日(金曜日)まで
     午前8時30分から午後5時まで
【大田区】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース