一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

国土交通省、グリーンスローモビリティの活用検討に向けた実証調査支援事業の「実証調査地域」を7地域選定

大気環境 交通問題】 【掲載日】2021.10.25 【情報源】国土交通省/2021.09.10 発表

 国土交通省は、環境への負荷が少なく、狭い路地も通行が可能で、高齢者の移動手段の確保や観光客の周遊に資するグリーンスローモビリティ(略称:グリスロ)の地域での活用に向け、地方自治体を対象に実証調査地域を募集したところ、審査の結果、7地域を選定した。
 グリーンスローモビリティは、時速20km未満で公道を走ることができる電動車を活用した小さな移動サービスで、その車両も含めた総称。
 導入により、地域が抱える様々な交通の課題の解決や低炭素型交通の確立が期待される。

 今後、国土交通省では、選定された地域において実証調査を行っていく。

【国土交通省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース