一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

サントリー、小学校・中学校・高等学校向けにペットボトルのリサイクル啓発プログラムを実施

環境学習 こどもの環境学習】 【掲載日】2021.10.19 【情報源】企業/2021.09.27 発表

 サントリーホールディングス(株)とサントリー食品インターナショナル(株)は、循環型社会形成を通した持続可能な社会の実現に向けて、小学校・中学校・高等学校向けにペットボトルリサイクル啓発に関するプログラムを9月27日(月)より開始した。
 サントリーでは、2019年に策定した「プラスチック基本方針」の4つ目の柱である「New Behavior」に基づき、消費者の行動変容を促す啓発活動を実施することを掲げている。今回、「ペットボトルという身近な素材を通して、リサイクルや資源循環、自分自身にできることについて考えてもらうきっかけをつくりたい」「教科書以外の学びを提供したい」という教育現場の声に応え、同社社員が講師として参加するなど、啓発プログラムを順次開始していく。

【サントリーホールディングス株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース