一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

令和3年度二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業委託業務の公募を開始

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.06.08 【情報源】環境省/2021.06.07 発表

 環境省は、「令和3年度二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業委託業務」の公募を開始することを発表した。
 この事業は、人工光合成又はその応用技術を活用することで、二酸化炭素の資源化を実現するための課題を克服し、地域での炭素循環社会モデルを構築することで、脱炭素社会及び炭素循環社会の構築、ひいては第5次環境基本計画(平成30年4月閣議決定)に掲げられている地域循環共生圏の構築を促進することを目的とする。

 公募期間:令和3年6月7日(月) 〜同年6月28日(月)
 
【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース