一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

令和3年度CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業の二次公募を開始

エコビジネス 環境技術】 【掲載日】2021.06.08 【情報源】環境省/2021.06.07 発表

 環境省は、令和3年度「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」新規課題の二次公募を開始する。
 この事業では、CO2排出量大幅削減の実現、及び、それを通じて第5次環境基本計画に掲げる「地域循環共生圏」の構築と「パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略」で掲げる早期の脱炭素社会の実現に向け、特定のテーマ及び分野において、将来的な気候変動対策の強化につながるCO2排出削減効果の高い技術の開発・実証を公募する。

 公募期間:令和3年6月7日(月) 〜同年7月9日(金)
 対象枠及び分野
  (1)優先テーマ枠(「気候変動×防災」)
  (2)ボトムアップ型分野別技術開発・実証枠
  (3)アワード型イノベーション発掘・社会実装加速化枠
  
  テーマ:「脱炭素社会・分散型社会への移行の加速化とレジリエンス強化を同時に実現可能な再生可能エネルギーの主力電源化に関連する実績・アイデア」
  [1]需要家主導による再生可能エネルギー導入増進に貢献するもの。
  [2]建築物やモビリティ等、再生可能エネルギーの有効活用に資するもの。
  [3]地域社会における再生可能エネルギーの有効活用に資するもの。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース