一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

日本とケニアの間で初めて二国間クレジット制度(JCM)のクレジットを発行

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.02.15 【情報源】環境省/2021.02.12 発表

 環境省は、日本とケニアの間で実施される二国間クレジット制度(JCM)において初めてとなるクレジット発行が決定されたと発表した。
 今回発行が決定されたクレジットの量は合計974トンであり、日本政府としてその内488トンのクレジットを獲得した。
 該当プロジェクトは、製塩工場における太陽光発電プロジェクトで、工場隣接地に設備容量991kWの太陽光発電システムを設置し、発電した電力を工場にて全量自家消費する。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース