一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

ドイツ 高温超電導ケーブルを用いた送電実証を支援

エコビジネス 環境技術】 【掲載日】2020.11.28 【情報源】ドイツ/2020.11.06 発表

 ドイツ連邦経済エネルギー省(BMWi)は、プロジェクト「スーパーリンク」の開始を公表した。このプロジェクトは、エネルギー損失なく地中で送電する高温超電導ケーブルを実証するもので、連邦経済エネルギー省が10年間で約4000万ユーロの資金を提供し、ミュンヘン都市公社の主導のもと産業界と学術界が共同で実施する。都市部において、コンパクトな高温超電導ケーブルはより多くの送電を可能にし、電力系統を拡張する際の地中での工事作業の負担軽減が期待される。
【ドイツ経済エネルギー省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース