一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

愛知県、「グリーン購入」普及啓発 東海3県1市でキャンペーン

ごみ・リサイクル その他(ごみ・リサイクル)】 【掲載日】2020.02.26 【情報源】地方自治体/2019.12.14 発表

 愛知、岐阜、三重の3県と名古屋市などは、環境負荷が少ない商品やサービスを選んで購入する「グリーン購入」の普及啓発キャンペーンを実施している。3県1市などにあるスーパーや百貨店、コンビニエンスストアなど計4609店舗が参加し、店内に特設コーナーを設けるなどして消費者にPRしている。実施期間は2月9日まで。
 キャンペーンは2002年度から毎年実施され、3県や名古屋市のほか、日本チェーンストア協会中部支部、グリーン購入ネットワーク、日本環境協会エコマーク事務局が参加している。
 キャンペーン参加店舗でエコマークなどが付いた環境ラベル商品や地元の旬の食材、詰め替え商品、LED照明などを購入すると、エコ関連商品などが計200人に当たる抽選に応募できる。
 参加店舗に備え付けの応募はがきに必要事項を記入し、キャンペーン事務局に送る。キャンペーンサイトの応募フォームに必要事項を入力して応募することもできる。応募締め切りは2月9日(当日消印有効)。

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース