一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

ドイツ 高齢者による子供たちへの自然保護活動の提供を目的とした研修プログラムを開始

環境学習 その他(環境学習)】 【掲載日】2019.09.20 【情報源】ドイツ/2019.09.06 発表

 ドイツ連邦環境省は、連邦自然保護庁と共同で、高齢者に対し、幼稚園に通う子供たちに対し具体的な自然保護活動を提供していくための研修プログラムを提供することを公表した。これは、連邦生物多様性プログラムの一つ。ドイツ自然保護連盟(NABU)によって3つの州で進められ、連邦環境省は、2025年までに148万ユーロの資金を提供する。連邦自然保護庁のイェッセル長官は、「世代間のアプローチが基本。高齢者の知識、人生経験、時間を利用して子供たちに自然を身近にすることにより、子供たちが生物多様性に気付くだけでなく、社会的な協働も強化していきたい」と述べた。【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース