一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

環境省、第12回日本・モンゴル環境政策対話の結果を公表

地球環境 国際環境協力】 【掲載日】2018.12.25 【情報源】環境省/2018.12.21 発表

 環境省とモンゴル国自然環境・観光省は、12月20日(木)にウランバートルにて、「第12回 日本・モンゴル環境政策対話」を開催した。

 この対話は、12月13日(木)にモンゴル国のフレルスフ首相が訪日した際に、両国の首脳の立ち合いの下、城内環境副大臣とバトバヤル自然環境・観光副大臣が両省間の環境協力に関する協力覚書に署名した後、初めて開催されたもの。
 協力分野として今回の覚書に新たに追加された「黄砂」及び「コベネフィット(共通便益)・アプローチ」について議論が行われたほか、気候変動適応対策や二国間クレジット制度(JCM)に関する今後の具体的な協力の方向性を確認し、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき2号」による排出量推計を評価するための国外初の実証の場としてモンゴル国と協力することに合意した。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース