一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

COP15に向け 閣僚準備会合が開催される

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2009.11.25 【情報源】環境省/2009.11.20 発表

 平成21年11月16日・17日、デンマークのコペンハーゲンで、気候変動枠組条約第15回締約国会議(COP15)及び京都議定書第3回締約国会合(COP/MOP5)閣僚準備会合が開催された。
 会議には約44カ国及び地域が参加し、日本からは小沢環境大臣他が参加した。
 COP15の成功に向けて、政治的な合意のあり方や含まれるべき内容などについて議論が行われ、日本からは、COP15 においては包括的な政治的合意に達し、その後、期限を定めて法的拘束力ある合意を目指すという考えを示した。
 また、COP15での政治的合意には、「条約の下での長期的協力の行動のための特別作業部会」(AWG-LCA)がCOP15に期限を迎えるので、新たな作業部会の設置が含まれるべきとの提案を行った。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク