一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

わかる!国際情勢「地球に生きる生命の条約〜生物多様性条約と日本の取組」公表

環境行政 行政資料】 【掲載日】2009.10.09 【情報源】外務省/2009.10.09 発表

 外務省は、「わかる!国際情勢」シリーズの、「地球に生きる生命の条約〜生物多様性条約と日本の取組」を取りまとめ公表した。
 このシリーズでは、注目されている世界各地の抱える様々な問題や国際情勢等について最新の学術データも踏まえながら、分かりやすく解説している。
 今回は、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)を2010年10月に愛知県名古屋市で開催されるのをを控え、生物多様性の概念を整理し、生物多様性が人類にもたらす恩恵、現在、生物多様性に忍び寄る危機とそれを阻止するために必要となった包括的な国際条約であるせ「生物多様性条約」の目的を分かりやすく解説するとともに、COP10の論点を整理している。【外務省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ