一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

地域グリーンニューディール基金 都道府県・政令指定都市への配分額が決定

エコビジネス 環境と経済】 【掲載日】2009.08.31 【情報源】環境省/2009.08.28 発表

 環境省は、「地域グリーンニューディール基金」で、基金の造成対象となる都道府県及び政令指定都市の配分額を決定し、発表した
 「地域グリーンニューディール基金」は、平成21年度補正予算を活用して創設するもので、地球温暖化問題等の喫緊の環境問題を解決するために不可欠である地域の取組を支援し、当面の雇用創出と中長期的に持続可能な地域経済社会の構築のための事業を実施するとのこと。
 各都道府県・政令指定都市に対し、環境省から補助金を交付し、既存の地域環境保全基金を積み増すとのこと。この補助金に係る基金の有効期間は3年間。
 今回配分が決定したのは、温暖化対策関係事業:407億円、廃棄物対策関係事業:80億円、海岸漂着物関係事業:55億円−−の合計542億円。
 都道府県・政令指定都市ごとの配分金額の詳細は、プレスリリースの添付資料を参照のこと。
 なお、海岸漂着物関係事業では、さらに5億円が2次募集に充てられる予定で、NPO等との連携に係る事業が重点的に採択される。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク