一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

ドイツ内閣 再生可能エネルギー国際機関設立協定に署名へ

エネルギー 再生可能エネルギー】 【掲載日】2009.01.21 【情報源】ドイツ/2009.01.14 発表

 1月14日、ドイツ連邦内閣は、1月26日にボンで開催される再生可能エネルギー国際機関(IRENA)設立会議において、IRENAの設立協定に調印し、準備委員会の設立のための決議文を採択することを決定した。この準備委員会は、IRENAの早期設立に向けて活動する。
 IRENA設立会議には、これまで80カ国以上が参加を予定しており、うち半分近くの国家が設立協定に調印することを表明している。ドイツからは、環境大臣、開発大臣、外務大臣が出席する。
 IRENAは、再生可能エネルギーを世界的に促進し、再生可能エネルギーの巨大なポテンシャルと現状の差をなくすことを目的に、先進国や途上国において、アドバイスの提供や支援を行うことを予定している。さらに、IRENAは、外交政策、安全保障政策、気候政策、開発政策に貢献すると考えられている。
 設立会議の翌日の27日には、署名国全てが参加する準備委員会がボンで開催される。また、連邦政府は、IRENAの本部をボンに招致することを目指している。【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク