一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報第17回AIRミーティング 〜ムシキングの功罪〜

第17回AIRミーティング 〜ムシキングの功罪〜

【カテゴリ】 自然環境 生物多様性

【開催日】2006.09.01

【開催地】東京都


環境リレーションズ研究所では、
定例勉強会をAIRミーティングと名付けて毎月1回、定期的に開催しています。
講師&ファシリテータを渡辺パコさんがつとめ、フランクで肩のこらない形で、
環境について話し合い、知識を深めることが目的です。
毎回テーマに沿ったVTRを見て、それを枕にフリーディスカッションを行います。

対象は特に定めていませんが、専門知識はまったく不要、環境のことは気になる
けどよくわからないという方、これからちょっと勉強してみたいという方、学生
や若手ビジネスパースンの方も歓迎です。
----------------------------------------------------------
第17回 AIRミーティング

日時:9月1日(金) 19:00〜21:00

内容:「素敵な宇宙船地球号 スラウェシ島の昆虫」
ムシキングのヒットで昆虫に関心を持つ子どもたちが増える日本。国内のカ
ブトムシだけでは飽きたらず、海外から昆虫を買いあさっています。「昆虫
バブル」にわくスラウェシ島では、その影響で何が起きているかというと……

講師:渡辺パコ
   詳しくはhttp://suizockanbunko.com/

参加費:学生/1000円 社会人/2000円 Er会員/無料

定員:20名

場所:環境リレーションズ研究所事務所
   地図→http://www.env-r.com/er/Ermap.gif

申込期限:8月31日(木)
       
お申し込み/お問い合わせ:info@env-r.com

件名を「airミーティング参加希望」とし
・お名前
・ご住所
・お電話番号
・ご所属
を記載しメールにて申し込み下さい。

---------------------------------------
今後のスケジュール

○第18回 AIRミーティング
2006年10月11日(水) 19:00〜21:00

「地球だい好き・環境新時代 佐渡トキの舞う田」
かつては日本中の田んぼにいたトキは、ありふれた鳥でした。しかし佐渡の
トキを最後に日本のトキは絶滅。しかし中国から親鳥を預かり、佐渡ではト
キが増えつつあります。とはいえ、檻の中でのこと。トキを自然に帰し、田
んぼにトキが舞うまでにするのは、並大抵のことではありません。一度失っ
た自然を回復される困難とは?

○第19回 AIRミーティング
2006年11月8日(水) 19:00〜21:00

「おばあちゃんの葉っぱビジネス」
知る人ぞ知る、四国のおばあちゃんたちの葉っぱビジネス。京都や東京の高
級料亭で、季節感を出すために使われるまっかなカエデの葉。旅行中にそれ
を見かけた四国のおばあちゃんたちは、「こんなもの、うちらのところには
いくらでもあるよ」とばかり、葉っぱを売り込むビジネスを開始。「葉っぱ
長者」も生まれそうな、すさまじいおじいおばあのエネルギーを見よ。

○第20回 AIRミーティング
2006年12月6日(水) 19:00〜21:00

「ビジネス未来人 地元の木材で安い家造り」
AIRミーティングではたびたび取り上げている日本の森林活用の問題。その
解決策としては、地元の木で家を造る活動が、もっとも効果的です。そんな
努力を惜しまない、ある建築事業者のお話。

○第21回 AIRミーティング
2007年1月10日(水) 19:00〜21:00

※テーマ未定

○第22回 AIRミーティング
2006年2月1日(木) 19:00〜21:00

※テーマ未定

○第23回 AIRミーティング
2006年3月1日(木) 19:00〜21:00

※テーマ未定

【登録日】2006.08.06

[NPO法人 環境リレーションズ研究所]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2006.08.06

【登録者】環境リレーションズ研究所