一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報ぜん息等予防講演会「子どものぜん息SOS」

ぜん息等予防講演会「子どものぜん息SOS」

【カテゴリ】 健康・化学物質 公害予防/被害

【開催日】2006.02.25

【開催地】大阪府


【募集期間】| 2006.01.01〜2006.02.25 ■開催趣旨
 子どものぜん息治療には、家庭と校園、医療機関の協働(パートナーシップ)が欠かせません。
 本講演会では、ぜん息・アレルギーを抱える児童・生徒が家庭や集団での生活を快適に過ごすための治療や支援のあり方を考えます。

■日時:平成18年2月25日(土) 午後2時〜4時30分(会場:午後1時30分)

■場所:大阪YMCA会館2階 YMCAホール
     最寄駅:大阪市営地下鉄四ツ橋線「肥後橋」下車 2号出口から西へ徒歩約5分
     (〒555−0001大阪市西区土佐堀1-5-6、TEL:06-6441-0893)

■定員:200名(保育ルームあります)
■参加費:無料
■参加対象:どなたでも参加していただけます(患者、家族、教師、保育士の方等)

■主催:独立行政法人環境再生保全機構
■後援:環境省、日本小児アレルギー学会、社団法人大阪府医師会、社団法人大阪小児科医会、大阪府、大阪府教育委員会、大阪市、
     大阪市教育委員会

■内容
 基調講演「小児ぜん息の診断と治療」
  講師:斎藤博久先生(国立成育医療センター研究所免疫・アレルギー研究部長、
                日本小児アレルギー学会理事)
 
  オープンディスカッション「〜早期予防でもっと安心!〜集団生活を楽しむための技あり小児ぜん息ケア〜」
  司会:小松孝充先生(財団法人淀川勤労者厚生協会附属西淀病院院長)
  パネリスト:
      斎藤博久先生(国立成育医療センター研究所免疫・アレルギー研究部長)
      池川典子先生(大阪府立羽曳野養護学校養護教諭)

■申込方法(2月21日(火)締め切り)
  お名前(ふりがな)、ご住所、電話番号、御所属、保育希望の有無、先生方への質問をお書きいただき、
  電話、FAX、電子メール、はがきでお申し込み下さい。インターネットからもお申し込みいただけます。
  保育は申込み先着順20名(対象:2〜6歳児)です。定員になり次第締め切らせていただきます。
  後日、入場整理券をお送りいたします。

■問い合わせ・申込み先:ぜん息等予防講演会事務局
  〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階 あおぞら財団内
  TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885 Eメール:webmaster@aozora.or.jp

■詳細は独立行政法人環境再生保全機構のホームページをごらん下さい。
   http://www.erca.go.jp/asthma2/event/lecture.html

【登録日】2006.01.05

[財団法人 公益財団法人 公害地域再生センター(あおぞら財団)]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2006.01.05

【登録者】(財)公害地域再生センター(あおぞら財団)