一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報子どもの自然体験活動指導者養成講座

子どもの自然体験活動指導者養成講座

【カテゴリ】 環境学習 こどもの環境学習

【開催日】2005.12.02

【開催地】北海道


【募集期間】| 2005.11.01〜2005.11.25
子どもの自然体験活動に特化したプロの指導者養成講座です。

「子どもを育てる」ということが、家庭と学校だけでは必ずしも十分でなくなってきている近年、自然体験活動の必要性は益々高まっています。ねおすが持つバラエティ豊かな子どもの自然体験活動の現場実習を中心に、指導者に必要な多彩な講義を10数年に渡る経験と実績、また豊富なネットワークを活かした講師陣で対応します。来春から、即戦力として現場で活動するには絶好の機会です。

[期間]
2005年12月2日(金)〜 2006年3月15日(水)

[内容]
● 子どもの自然体験活動における、指導者に必要な講座及び実習
・ 講座は基本的に火曜日と金曜日に実施(16:30〜18:30/19:00〜21:00の2時限)
・ 実習は基本的に週末に実施(日帰りもあれば、宿泊を伴うこともあります)
● 予定する講座群
・ 子どもに伝えるための自然を理解する講座群(北海道の自然、野鳥、樹木、動物など)
・ 子どもの理解を深める講座群(発達心理学、教育心理学、カウンセリングなど)
・ 子どもを取り巻く環境を理解する講座群(子育て、絵本、不登校、居場所など)
・ リスクマネージメントを知る講座群(野外の危険、救急法、小児の病気やケガなど)
・ 子どもに関わるアクティビティ実習(わらべうた、おもちゃ、雪の遊びなど)
・ 子どもと関わる技術実習(演劇的表現、対象者理解、コミュニケーション技法など)
・ 野外行動技術実習(ロープワーク、野外炊飯、野営、雪上技術など)
・ デスクワークのノウハウ(企画の立て方、プログラム評価など)
● 予定する実習群
 NPO法人ねおすが関わる様々な子どもに関わる活動の
 現場に、OJT(On the Job Training:現場実習)スタイルで
 参加して頂き、豊富な現場経験を積んで頂きます

[実施場所]
● 座学は、主にねおす札幌事務所で行います
● 実習は、札幌市内の他、黒松内町、東川町、登別市など様々な現場へ出かけます

[対象者]
● 18才以上の方(未成年の方は保護者の方の承諾が必要)
● 子どもの教育や自然体験活動に興味がある方、またその指導者を目指す方(経験不問)
● 現在子どもの教育や自然体験活動に関わっている方

[受講料]
● 294,000円(税込み)/大学生・専門学校生の方:210,000円(税込み)
<受講料に含まれないもの>
・ 野外活動に必要な個人装備
・ 傷害保険料
・ 教科書となるテキスト代
・ 宿泊を伴う実習では、期間中の食費や宿泊費、交通費を 別途徴収する場合があります

[申込方法]
まずは電話、メールなどでご一報ください。

[予定講師] ※五十音不同
●金田一仁志氏(俳優):子どもに関わる技術/演劇的表現
●齋藤千代氏(札幌大谷第二幼稚園 園長):子どもの環境/幼児教育と自然体験
●長谷川敦子氏(NPO法人北海道子育て支援ワーカーズ):子どもの環境/遊びとおもちゃ
●湯浅優子氏(北海道スローフードフレンズ):子どもの環境/食育
●寄田勝彦氏(NPO法人インフォメーションセンター代表):子どもの理解/感覚統合
●上田融氏(登別市ネイチャーセンター):子どもの環境/学校教育と自然体験
●NPO法人子育て応援・かざぐるまのみなさま:アクティビティ/わらべうた
●高木晴光(NPO法人ねおす 理事長):講義及び実習
●宮本英樹(NPO法人ねおす 専務理事):講義及び実習
●伊藤輝之(NPO法人ねおす 事務局長):講義及び実習
その他多数

[お問い合せ]
NPO法人ねおす 担当:北川・伊藤

【登録日】2005.10.28

[NPO法人 ねおす]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2005.10.28

【登録者】ねおす