一般財団法人環境イノベーション情報機構

ヘルプ

サイトマップ

メールマガジン配信中

イベント情報【IGESイベント】「IGES日本語で読むシリーズ」解説ウェビナー 第1回 「適応ギャップ報告書2022(エグゼクティブ・サマリー)(日本語翻訳版)」

【IGESイベント】「IGES日本語で読むシリーズ」解説ウェビナー 第1回 「適応ギャップ報告書2022(エグゼクティブ・サマリー)(日本語翻訳版)」

【カテゴリ】 地球環境 その他(地球環境)

【開催日】2023.04.19

【開催地】全国


このたびIGESでは下記公開イベントを開催いたします。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。


(以下転送・転載歓迎)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「IGES日本語で読むシリーズ」解説ウェビナー 第1回
「適応ギャップ報告書2022(エグゼクティブ・サマリー):
不十分で遅すぎる対応―気候変動への適応の失敗が世界を危険にさらす(日本語翻訳版)」

4月19日(水)12:15-13:00
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
IGESでは、日本における国際的な情報共有を促進し、さまざまな立場の方々の意思決定に
役立てていただくため、重要な環境関連文書を翻訳しています。この活動の一環として、
わかりやすく、コンパクトに翻訳文書の内容をお届けするために、「IGES日本語で読むシリーズ」
解説ウェビナーを開始することとなりました。

世界の環境関連の重要文書を翻訳に携わった研究員が解説する「IGES日本語で読むシリーズ」
解説ウェビナーの第1回では、国連環境計画(UNEP)の適応ギャップ報告書2022を取り上げます。
本報告書は、ハードな適応の限界(hard adaptation limits)を回避するためには、
強力な緩和策とともに野心的な適応策が必要であるが、現在、適応策の実施は漸進的なものに
とどまっており、適応ギャップが一層拡大していることを示しています。ウェビナーでは報告書の
解説に続き、そこから得られた日本社会への示唆を共有します。質疑応答の時間も設けておりますので、
ぜひご参加ください。


詳細
https://www.iges.or.jp/jp/events/20230419


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本イベントに関するお問い合わせ先

「日本語で読むシリーズ」解説ウェビナー事務局
team-k@iges.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【登録日】2023.04.11

[財団法人 地球環境戦略研究機関]今後のイベント

【東京都】
セミナー
開催日:2024.02.28(水)

登録者情報

【登録日】 2023.04.11

【登録者】地球環境戦略研究機関