一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報カーボンプライシングと国境炭素税

カーボンプライシングと国境炭素税

【カテゴリ】 エコビジネス その他(エコビジネス)

【開催日】2022.04.12

【開催地】全国


■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

【講師】
みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 環境エネルギー第1部  地球環境チーム 課長
元木 悠子(もとき ゆうこ) 氏

【重点講義内容】
カーボンプライシングの世界的な広がりと、国境炭素税など、欧州グリーンディールに基づくEUのカーボンプライシング施策の最新動向について紹介する。そして、日本における議論の状況を踏まえ、カーボンニュトラル実現に向けた企業に求められる打ち手について解説する。

1.カーボンプライシングとは何か
2.世界に広がるカーボンプライシング
3.EUの最新動向
 (1)欧州グリーンディールの進展
 (2)国境炭素税を巡る議論の状況
 (3)EU各国のカーボンプライシング施策
4.日本における議論の最新動向
5.カーボンプライシングにどう備えるか
6.質疑応答

【講師プロフィール】
元木 悠子(もとき ゆうこ) 氏
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士(政策・メディア)。2008年、みずほ情報総研株式会社(現みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社)入社。アジア太平洋地域統合評価モデル(AIM)を用いた中長期エネルギー需給分析や気候変動緩和策の定量評価、カーボンプライシングに関する調査などを担当。環境省「カーボンプライシングの活用に関する小委員会」、「税制全体のグリーン化推進検討会」の運営を支援。

【登録日】2022.03.12

登録者情報

【登録日】 2022.03.12

【登録者】新社会システム総合研究所

この情報の修正・削除