一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報「水を使わない時代」の排水処理技術の基礎と廃水処理規制の動向、今後の課題【Live配信・WEBセミナー】

「水を使わない時代」の排水処理技術の基礎と廃水処理規制の動向、今後の課題【Live配信・WEBセミナー】

【カテゴリ】 水・土壌環境 水質汚濁

【開催日】2021.10.25

【開催地】神奈川県


講師名 井辺技術士事務所 代表 井辺 博光 氏

開催日 2021年10月25日(月) 13:00-16:00

受講料(税込)【1名の場合】33,000円(税込、テキスト費用を含む)
2名以上は一人につき、11,000円が加算

講演主旨
排水処理技術は生産活動において必要不可欠な技術です。一方、水は貴重な資源であり、一滴たりとも無駄にすることは許されません。
2015年に締結された持続可能な開発目標(SDGs)でも重要な目標となっています。
本セミナーでは重要な排水処理技術の原理及び基礎を詳しく説明いたします。特に、排水再利用技術については原理から現状及び課題まで説明します。最後に排水処理における今後の課題についても触れます。

【キーワード】
1.排水処理技術
2.水に関する法体系
3.排水中の資源循環技術

プログラム
1.はじめに
 1-1 水の現状と課題
 1-2 水を取り巻く現状と課題
 1-3 世界の動向と我が国の対応

2.水質に関する法体系の概要と課題
 2-1 環境基本法と環境基本計画
 2-2 水質汚濁防止法と重要なポイント
 2-3 排水基準より厳しい上乗せ基準と総量規制の概要

3.代表的排水処理技術の基礎と実例
 3-1 生活系廃水(標準活性汚泥法、嫌気・無酸素・好気法)
 3-2 工場排水(凝集沈殿法、加圧浮上法)
 3-3 有機系汚泥処理法(嫌気性消化法)

4.排水の再利用技術の現状と課題
 4-1 膜分離活性汚泥法(MBR)
 4-2 排水中の資源循環技術(リン、バイオマス)  

5.排水処理における今後の課題
 5-1 日本版WETの現状
 5-2 排水処理における課題
 5-3 事業継続計画(BCP)とリスク管理

6.まとめ
【質疑応答】

【登録日】2021.09.09

登録者情報

【登録日】 2021.09.09

【登録者】株式会社AndTech

この情報の修正・削除