一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報ラダックから学ぶ未来へのヒント

ラダックから学ぶ未来へのヒント

【カテゴリ】 地球環境 国際環境協力

【開催日】2014.03.02

【開催地】東京都


【募集期間】| 2014.02.01〜2014.02.26
2014年3月2日(日)、NPO法人ジュレー・ラダックは設立10周年を迎えるにあたり、下記イベントを開催します。

【ジュレー・ラダック設立10周年記念イベント「ラダックから学ぶ未来へのヒント」】

北インド・ラダックの伝統文化や近代化によるラダックの変化について、パネルディスカッションとワークショップを通して学び、わたしたちにとっての「豊かさ」や「幸せ」とは何かを考えます。
グローバリゼーションや開発、環境問題にご関心をお持ちの方など、どなたでもご参加いただけます。
日本でここでしか味わえないラダック料理をご用意してお待ちしています。


<背景>
北インド・ラダックは、千年以上もの間チベット仏教に基づいた豊かで独特な文化を育み、人びとは身近にあるもので衣食住をまかなう循環型の自給自足の生活を営んできました。
しかし、そのような暮らしは1970年代後半以降、近代化やグローバリゼーションの影響を受け、伝統や環境の破壊、アイデンティティの喪失など、大きな変化が起きています。この変化はラダックに限らず、日本も含め世界中の地域が経験してきたことです。ただ、日本では長い時間をかけて起きた社会の変化が、ラダックの場合は短期間に急激に起きているため、変化やそれによって引き起こされる問題がより見えやすいと言えるかもしれません。
そこで、ラダックの伝統文化や近代化によるラダックの変化について学び、わたしたちにとっての「幸せ」や「豊かさ」について考えます。そこから、わたしたちがどんな未来をつくっていくのか、考えるきっかけにしたいと思います。


<プログラム>
第1部 パネルディスカッション&ワークショップ
・パネルディスカッション:
ラダックとの出会いから、生き方への影響を受けた方々をパネリストに迎え、それぞれのラダックについて語っていただきます。
・ワークショップ:
ラダックが経験している変化について学び、「開発」について、わたしたちにとっての「豊かさ」や「幸せ」とは何かを考えます。

第2部 記念交流パーティー
・スライド「ジュレー・ラダックの歩み」、
・日本在住ラダック人たちによるラダックダンス、ラダック料理や飲み物など
※第2部に参加される方は、食器の数に限りがあるため、可能な限り、各自、お箸、お皿、お椀、コップをお持ちください。ご協力よろしくお願い致します。


<イベント概要>
ジュレー・ラダック設立10周年記念イベント「ラダックから学ぶ未来へのヒント」
・日時:2014年3月2日(日)
第1部(パネルディスカッション&ワークショップ)14:00〜17:00
第2部(記念交流パーティー)17:30〜19:30
・会場:見樹院
(東京都文京区小石川3-4-14、地下鉄春日駅、後楽園駅より徒歩15分)
・参加費:第1部1000円、第2部1500円
・対象:どなたでもご参加いただけます
・定員:80名(要申込み・先着順)
・申込締切:2014年2月26日
・申込:Email→ julayladakh@gmail.com または FAX→03-3815-7951
件名を「10周年記念イベント」として、
1.お名前(フリガナ)、
2.参加枠(a)第一部のみ (b)第二部のみ (c)第一部+第二部
3.連絡先 をご明記ください。


主催・お問い合わせ:
特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
〒112-0002 東京都文京区小石川3-4-14
TEL 03-3812-3866 FAX 03-3815-7951 Email: julayladakh@gmail.com
URL: http://www.julayladakh.org

【登録日】2014.02.19

[NPO法人 ジュレー・ラダック]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2014.02.19

【登録者】ジュレー・ラダック