一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報みんなで贈る社会貢献「コミュニティ・ギフト×PresentTree」で森林再生!

みんなで贈る社会貢献「コミュニティ・ギフト×PresentTree」で森林再生!

【カテゴリ】 地球環境 森林の減少

【開催日】2011.12.20 〜2012.01.19

【開催地】全国


〜 コミュニティ・ギフトでPresentTree for AFRICAを贈ろう 〜

認定NPO法人環境リレーションズ研究所(東京千代田区、理事長:鈴木敦子)で
は、多くの人々の地球環境保全活動への貢献意欲と森林再生とを結びつける仕組
みとして約7年間継続運営してきた「Present Tree」のスキームを使い、
「Present Tree for AFRICA」を12月10日よりスタートしました。

「Present Tree for AFRICA」では、アフリカ・ブルキナファソ国にて自立支援
を実施している株式会社ア・ダンセ(大阪府和泉市、社長:森重裕子)による協
力の下に、「木とともに人が育つ、地域が育つ、贈りもの」をコンセプトとした、
森林の循環利用による地域住民自立支援を目的とした「シアバターノキ(カリテ)」
の植樹活動を行います。

また、このプロジェクトに、より多くの支援者を募るため、株式会社LOOPS(東
京都新宿区、社長:金内好宏)が企画運営する「コミュニティ・ギフト」のシス
テムを新たに導入し、新しい社会貢献のかたち“みんなで贈る社会貢献”を提案
する専用WEBサイト「コミュニティ・ギフト×PresentTree」も同時に開設します。

株式会社ア・ダンセは、アフリカ・ブルキナファソ国で採れるシアの実から抽出
したシアバターを原料に石鹸を中心としたシアバター製品の企画・技術支援・販
売等を行うことで、アフリカ・ブルキナファソ国の貧困層の自立を支援している
企業です。今まで行ってきた継続的なブルキナファソ国との事業の中で、当国の
自立に必要な支援を行うための資金調達ツールとして PresentTreeを採用しまし
た。

この「Present Tree for AFRICA」では、1口1本10,000円を寄附することで、ア
フリカ・ブルキナファソ国で1本のシアの苗木を育て、2~3年後にブルキナファソ
国内の荒廃地を中心としたエリアに植樹します。この苗木は、大きくなるとシア
の実をつけ、現地の女性を中心としたグループがこれらを採取し活用することに
より貧困世帯の自立を促すことに繋がります。(下記図参照)

Present Tree for AFRICA 公式HP:
http://www.presenttree.jp/lineup/lineup12.html

一方、「コミュニティ・ギフト」は、LOOPSが提案するインターネットを使った
新しいプレゼントの仕組みです。インターネットを使ったプレゼントは、「依頼
者一人にお届け先一人」が今までの常識でした。本コミュニティ・ギフトでは、
「みんなの気持ちを集めて贈る」という、一つのプレゼントに対して代表の方が
参加者を募ることで、多くの人が依頼者として参加できることが特徴です。つま
り、「Present Tree」の場合は、参加者が集まれば集まるほど、植樹の本数が増
えていくことになります。

「コミュニティ・ギフト ×PresentTree」専用WEBサイトでは、1口1本3,500円〜
の従来の植樹の贈り物であるPresentTreeラインナップに加え、本システムの特
徴である多くの人が少しの気持ちで参加できる仕組みを活かし、今後は植樹イベ
ントへの参加申込なども展開してく予定です。

コミュニティ・ギフト×Present Tree
http://www.communitygift.jp/env-r/

参考1】PresentTreeの国際森林年の取組について
今年の国際森林年をきっかけに、認定NPO法人環境リレーションズ研究所では、
今までにないスピードで各地での森林再生に繋がる取組を実施してまいりました。
その取り組みの最終弾の位置づけで今回の「コミュニティ・ギフト×
PresentTree」を展開します。

第0弾 Present Tree for “REVIVE JAPAN”、4月より始動
http://www.presenttree.jp/collabo/REVIVE_JAPAN/index.html#RJ01


第1弾 Present Tree in 飛騨高山、5月より始動
http://www.presenttree.jp/lineup/lineup11.html

第2弾 Present Tree forさんむ日向の森、6月協定締結
http://www.presenttree.jp/lineup/lineup13.html

第3弾 Present Tree in 湘南国際村めぐり森、9月より始動
http://www.presenttree.jp/lineup/lineup15.html

第4弾 Present Tree in 川南町口蹄疫復興支援の森、11月より始動
http://www.presenttree.jp/lineup/lineup14.html

これまでにも、PresentTreeでは北海道、佐渡島、山梨、南九州等国内外15エリ
ア(18箇所)にて森林保全や里山保全を目的とした森林再生プロジェクトを進め
ており、現在までに約26万人が参加、6万本を超える苗木を植栽してきました。
認定NPO法人環境リレーションズ研究所では今後も様々な理由で森林再生が必要
とされている土地において、「プレゼント」を切り口に気軽に参加できるエコア
クションを提供してまいります。また、個人、企業問わず、この活動に賛同いた
だける方を随時募集していきます。

【参考2】PresentTreeとは?
“Present Tree” は、植林した苗木の植林証明証書を、メッセージと共に届け
たい相手に贈る、というものです樹を植えて、森が再生されていけば、二酸化炭
素の削減・地球温暖化の防止や生態系の保全、水源涵養、土砂災害の防止など森
林の持つ公益的機能の回復を実現します。また、森林再生活動を「プレゼント」
という行為に絡めることで、贈った人も贈られた人も気軽に環境貢献に参加する
機会を得ることにもなります。

プレゼントツリー公式HP http://www.presenttree.jp/



「Present Tree」についての問い合わせは
認定NPO環境リレーションズ研究所までお願いします。 
http://www.env-r.com/contact/er-pm.html
(認定No.課法11-66 認定有効期間:平成22年3月10日〜平成27年3月31日)  

【登録日】2011.12.20

[NPO法人 環境リレーションズ研究所]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2011.12.20

【登録者】環境リレーションズ研究所