一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報ヒマラヤの自然をいかしたライフスタイル ーマガールとタマンを例としてー 《第30回記念ネパールサロン》

ヒマラヤの自然をいかしたライフスタイル ーマガールとタマンを例としてー 《第30回記念ネパールサロン》

【カテゴリ】 地球環境 国際環境協力

【開催日】2010.04.10

【開催地】東京都


【募集期間】| 2010.03.03〜2010.04.09 ヒマラヤの自然をいかしたライフスタイル ーマガールとタマンを例としてー
《第30回記念ネパールサロン》

【日程】2010年4月10日(土)15:00〜17:00
【会場】ヒマラヤ保全協会事務所
【話題提供】遠藤昭一(IHC会員、IHC織物・紙漉事業アドバイザー、ヒマラヤン
マテリアル代表)
 ヒマラヤンマテリアル代表の遠藤昭一さんは、ヒマラヤ保全協会の織物・紙漉
事業のアドバイザーとして、ネパールに毎年渡航し現地活動を指導しています。
今回はサロン第30回を記念して、この経験を通してえられた、自然をいかしたラ
イフスタイルについて、マガール(族)とタマン(族)を例として解説していた
だきます。特に、両者のライフスタイルの共通点と相異点について着目し、人間
と自然環境とのやりとりの中からあらたな地域文化が生まれてくることをまなび
ます。
【申込み】ご氏名・ご住所を、e-mailにて前日までにご連絡ください。(メール宛先:ihcjpn@ybb.ne.jp)
どなたでも参加できます。参加無料。

▼くわしくは下記サイトをご覧ください
http://www.ihc-japan.org/event/100410.html

【登録日】2010.03.03

[NPO法人 ヒマラヤ保全協会]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2010.03.03

【登録者】ヒマラヤ保全協会