一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報ISO 14005 (環境マネジメントシステム段階的適応の指針) 規格概要説明会

ISO 14005 (環境マネジメントシステム段階的適応の指針) 規格概要説明会

【カテゴリ】 エコビジネス 環境マネジメント

【開催日】2010.03.10

【開催地】愛知県


【募集期間】| 2010.02.04〜2010.03.10 ISO/TC207/SC1では、中小企業向けの環境マネジメントシステム (EMS) 規格: ISO 14005を策定しています。
2010年9月の国際規格発行及びその後のJIS化を控え、皆様にISO14005の規格の内容をご理解いただくためにISO 14005の普及活動を開始します。

ISO14005は、これからEMSに取り組む予定の組織、各種EMSプログラム(エコステージ、エコアクション21、KES、自治体版のEMS)に取り組まれている組織、ISO14001認証取得済み組織の方々にご活用いただける規格です。

全国に先駆けて名古屋で規格概要説明会を開催します。ご興味のある方はご参加いただければ幸いです。(東京等の名古屋以外地域については開催予定ですが、時期未定)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ISO 14005 (環境マネジメントシステムの段階的適応の指針)規格概要説明会
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【日時】2010年3月10日(水)
    時間 午後1時30分〜4時40分

【場所】愛知県産業労働センター(ウインクあいち)902会議室
 名古屋市中村区名駅4丁目4−38 
 http://www.winc-aichi.jp/
 会場へのアクセス:(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅桜通口より徒歩約2分。
【主催】財団法人日本規格協会名古屋支部 中部標準化懇話会

【参加費】
日本規格協会維持会員・中部標準化懇親会会員:7875円、一般:8925円
※参加料の中には、講師が説明する資料代が含まれています。
ただし、ISO/DIS14005(国際規格案)は、含まれておりません

【開催趣旨】
環境マネジメントシステム(EMS)の国際標準であるISO 14001を活用した環境経営の世界的な浸透を受け、中小企業においても環境経営の必要性が高まっています。

ISO14001を担うISO/TC207/SC1は、作業部会WG3を設置し、ISO14005を開発してきました。ISO14005は、ISO14001の要求事項を満たすEMSを中小規模の組織が段階的に導入するための指針です。2010年9月に国際規格発行及びその後JIS化の予定です。

ISO14005は、EMSに取り組まれている様々な皆様にご活用いただける規格です。

・今後EMSに取り組む組織の方は、ISO14005の“段階”を踏んでいくことで、環境経営の基盤となるEMSを容易に構築することが可能となります。

・各種EMSプログラム(エコステージ、エコアクション21、KES、各種自治体版EMS)を構築されている組織の方は、現在の活動が国際規格の中でどのように位置づけられるかご理解できます。

・ISO14001認証取得済み組織の方は、ISO14001次期改訂の一つの方向性をご理解いただくための規格となっています。(ISO14005発行後にISO/TC207/SC1でISO14001次期改訂を行います。国際規格を策定する際、発行した関連規格を踏まえて改訂業務を行います。この意味でISO14005はEMS規格としてISO14001次期改訂の方向性を示唆する役割も持ち合わせています。)

ISO14005の説明会は5部構成です。

第1部は、ISO14005の概要と題して、以下の内容を説明します。
1.ISO14005開発の経緯、
2.各国の段階的EMSに関する取り組み、
3.これまでのISO14005規格開発動向、
4.ISO14005の内容紹介、
5.今後のISO14005規格開発動向)

第2部は、ISO14005の使い方・展望と題して、以下の内容を説明します。
1.ISO14005の使い方、
2.ISO14005を使用するメリット、
3.ISO14005の今後の方向性

第3部は、ISOで開発中のマネジメント分野に関する国際標準の最新動向説明です。

第4部は、日本代表委員(伊藤・寺田)両氏による質疑応答です。
 (ISO14001やISO14005に関する質問やご要望をお受けします。)

第5部は、名古屋地区における関連事業紹介です。

【プログラム】
開会挨拶
1.ISO14005の概要説明(13:30−14:30)
中部大学経営情報学部 准教授 伊藤佳世(ISO/TC207/SC1日本代表委員)

2.ISO14005の使い方(14:30-15:30)
IMSコンサルティング梶@特別顧問 寺田 博(ISO/TC207/SC1日本代表委員)

3 ISO マネジメントシステム規格(MSS)の最新動向説明 (15:40-16:00)
日本規格協会(JSA) 千葉祐介(ISO/TC207/SC1事務局)

4 質疑応答 16:00-16:20
伊藤/寺田

5 JSA名古屋支部事業紹介(16:20-16:40)
JSA名古屋支部 星野 裕

閉会挨拶

【申込方法】
HP( http://www.jsa.or.jp/standard/meeting.asp )からお申し込みください。

【申し込み・お問い合わせ先】
(財)日本規格協会名古屋支部セミナー事務局
〒466-0008
名古屋市中区栄2−6−1(白川ビル別館内)
電話 052-221-8316 ファックス 052-203-4806

【登録日】2010.02.04

[学校法人 中部大学国際ESDセンター]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2010.02.04

【登録者】中部大学国際ESDセンター