一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報緑の国際ボランティア研修(タイ国南部津波被災地)

緑の国際ボランティア研修(タイ国南部津波被災地)

【カテゴリ】 地球環境 国際環境協力

【開催日】2009.12.29 〜2010.01.03

【開催地】海外


【募集期間】| 2009.10.01〜2009.11.06
チラシ(PDF):
http://www.erecon.jp/Midori200910.pdf

【目的】
タイ国でも津波被害の大きかった南部アンダマン海沿岸
における防災機能と環境保全機能を兼ね備えたマング
ローブ等の植林地および荒廃化の進む内陸部における植
林地等において研修を行うことにより、将来、国際緑化
協力の場で活躍できる見識豊かな国際協力ボランティア
を養成します。

【研修場所・日程】
タイ国南部(タイ国ラノン県・パンガ県等)
平成21年12月29日(火)〜平成22年1月3日(日)

【研修内容】
@津波被災地における「緑の募金」による植林地の視察
A地域住民により構成される植林グループと協働でのマングローブ植林体験
B持続的な国際緑化協力に向けての視察および意見交換

【募集人員】
10名

【参加費用】
60,000円
(成田空港からの往復航空券代、現地移動費、宿泊費等を含む)
※ 旅券取得・予防接種等にかかる費用、国内交通費、
及び現地滞在中の食費等個人的諸経費は含みません

【応募資格】
@我が国の国際緑化協力に関心があり、NGO活動などに関わっているか、
今後関わる意欲のある者
A心身ともに健康であること
B日本語でのコミュニケーションに支障がないこと
C18歳以上であること(未成年の方は保護者の同意が必要です。高校
生は不可)
D特に専門的な林学知識の有無は問わない
E基礎的な英語能力があれば望ましい

【応募方法・締切】
下記書類を締切(2009年11月6日(必着))までにメール・郵送にて担当に提出して下さい
@履歴書(様式自由:氏名/性別/生年月日/連絡先
(住所、電話番号、emailアドレス)/所属/
学歴・職歴/海外渡航歴(渡航目的・期間・国名)/
英語能力/健康状態を含む)
Aパスポートの有効期限記載面のコピー
B本研修への応募動機や国際緑化協力に対する抱負、
情熱等について800字程度にまとめた作文

【選考等】
応募書類をもとに参加者を選考し、メールにて決定通知いたします

【実施者】
主催:社団法人 国土緑化推進機構(http://www.green.or.jp/
共催:特定非営利活動法人 環境修復保全機構(http://www.erecon.jp/

【問い合わせ・申込先】
特定非営利活動法人 環境修復保全機構
住所: 東京都町田市小野路町2987-1
TEL:042-736-8972、FAX:042-736-8972
E-mail :hq-erecon@nifty.com
担当者:上野、石山

【登録日】2009.10.26

[NPO法人 環境修復保全機構]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2009.10.26

【登録者】環境修復保全機構