一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報標準化と品質管理中部地区大会2009 環境、安全・安心、標準化でCS向上

標準化と品質管理中部地区大会2009 環境、安全・安心、標準化でCS向上

【カテゴリ】 エコビジネス 環境と経済

【開催日】2009.10.28

【開催地】愛知県


【募集期間】| 2009.10.01〜2009.10.28 毎年10 月は工業標準化推進月間です。本年も月間行事の一環として「標準化と品質管理中部地区大会2009」を開催いたします。
今年度大会ではテーマとして、「環境,安心・安全,標準化でCS 向上 〜標準化という隠し味で本来の味を出そう〜」を掲げました。
特に近年、安全や安心・環境に関する話題は、製品・サービスを供給する側だけではなく消費者にとっても関心の的となっております。さらに、これらの分野での企業活動は、顧客満足(CS) 向上の取り組みとして、経営上重要な要素となってきております。
今大会では、これらの分野における標準化の広がりと最新事例をより身近に感じていただけるよう、参画型の構成にいたしました。2つの特別講演と「環境と経営戦略」、「安心・安全と経営戦略」、「標準化と経営戦略」の3 つの分科会での発表事例、さらには標準化に関する展示や相談コーナーなどのイベント企画を通して、皆様方の組織強化、安心・安全な社会の構築の一助になることを期待しております。関係各位にお声掛けいただき、多数のご参加を心よりお待ち申し上げます。

会場メルパルク名古屋(名古屋市東区葵3−16−16)
最寄り駅:JR・地下鉄東山線 千種、地下鉄桜通線 車道

午前の部 主会場 コンベンションホール

10:00ー特別講演1 
我が国の工業標準化政策について 
経済産業省産業技術環境局

11:15−特別講演2 
クロマグロ完全養殖への挑戦
熊井英水(近畿大学教授)

イベント会場(10:00−13:30)
 標準化についての情報提供

午後の部 13:40ー17:00

1.環境と経営戦略部会  会場:瑞雲(東)

13:40-14:40
「経営陣と環境が協調した継続的環境経営」
島原久資 丸和印刷社長

14:50-15-50
「環境価値創造ーエコモチ制度」
船橋康貴 フルハシ総合環境研究所所長

16:00-17:00
「たのしいエコでうれしいタイルを」(2009年日本環境経営大賞)
伊奈憲正 日本モザイクタイル(株)社長

2 安心・安全と経営戦略部会  会場:瑞雲(西)

13:40-14:40
守田慶一 東芝キャリア(株)品質保証部技監
「安心・安全もの造りへの取り組み〜家庭用エアコンの製品安全」

14:50-15:50
弘中泰雅 テクノバ(株)社長
「食品の安心・安全と企業価値創造・生産性向上」

16:00-17:00
「消費者の安全を第一に考慮したプライベートブランド(PB)商品の開発」
仲谷正員 イオン(株)品質管理部部長

3. 標準化と経営戦略部会  会場:平安

座談会(14:00−15:50)
経営と標準―環境、安心・安全、技術基盤

メンバー
相羽繁生(株)東郷製作所所長
岡本秀樹(株)山武 環境・標準化推進部課長
尾関さゆり(社)日本消費生活アドバイザー コンサルタント協会
丸山千賀子 金城学院大学准教授

司会 伊藤佳世 中部大学准教授
(経営情報学部・国際ESDセンター)

17:20-19:00
懇親会(有料)

事前申し込み必要
連絡先 日本規格協会名古屋支部SQ中部地区大会事務局 

Tel 052-221-8316 FAX 052-203-4876

主催: 日本規格協会 中部標準化懇話会
期間: 2009年10月28日
開催場所: 愛知県名古屋市東区葵3−16−16
メルパルク名古屋
参加費: 4,200円
参考サイト: http://www.jsa.or.jp/event/shousai/cyubu.pdf
問い合わせ先: 日本規格協会名古屋支部SQ中部地区大会事務局
Tel:052-221-8316 Fax 052-203-4806 Email:nagoya11@jsa.or.jp

【登録日】2009.10.10

[学校法人 中部大学国際ESDセンター]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2009.10.10

【登録者】中部大学国際ESDセンター