一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報≪助成金情報≫Panasonic NPOサポート ファンド【環境分野】 助成金応募団体募集!!

≪助成金情報≫Panasonic NPOサポート ファンド【環境分野】 助成金応募団体募集!!

【カテゴリ】 環境一般 市民活動

【開催地】全国


【募集期間】| 2009.07.17〜2009.07.31 ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Panasonic NPOサポート ファンド【環境分野】 助成金応募団体募集!!

   社会課題の解決の促進に向けて
    NPOが持続的に成長できるよう、組織基盤強化を支援します。

 応募要項のダウンロードはこちら ⇒ http://panasonic.co.jp/cca/pnsf

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ◇◆Panasonic NPO サポートファンド【環境分野】の趣旨◆◇

 百年に一度とも言われる世界的な不況の渦中、経済危機を転機として、
いかに持続可能な社会・経済の仕組みへとパラダイム転換できるのか。
 環境問題の最重要テーマである地球温暖化問題を解決するために、バイオ
燃料、自然エネルギー、CDM(クリーン開発メカニズム)、カーボンオフセッ
トなど、新たな仕組みづくりが模索されています。

こうした状況の中で、環境問題の解決に向けたNPOの役割はますます重要性
を増しています。
 さらに、活動の実効性、波及効果を高める上で、単独のNPOだけではなく、
共通テーマに取り組むNPOや国際的なNGOとの連携、企業、大学、自治体など
多様な主体との協働が求められています。

 本ファンドは、環境問題に取り組むNPOが持続的に成長できるよう、また
社会的に影響力のある活動を行うことができるよう、組織や活動上の課題を
克服する組織基盤強化の取り組みを支援します。
 人材の育成、広報力や資金調達力の強化、ビジョンや戦略の立案、コン
ソーシアムによる共通課題の克服など、基盤強化事業を実施するために必要
な費用を助成します。

 皆さまからの意欲的かつ創造的な応募をお待ちしています。


                        パナソニック株式会社
              特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金

==================================================================
 助成について
==================================================================
◆助成対象事業
 環境問題に取り組むNPOの組織の基盤強化に資する事業
 <対象事業例>
  人材の育成−環境分野の専門家の養成や、
           スタッフの能力向上を図る取り組み
  組織の充実−広報力、資金調達力、情報管理力などの
           組織マネジメント力強化を図る仕組みづくり
  活動の活性化−団体活動の発展拡大を図るための
           企画づくり、ツールの開発など
コンソーシアム事業−共通テーマに取り組む複数の主体による上記事業

◆助成対象団体
 環境問題に取り組むNPO(NPO法人・任意団体・財団法人・社団法人など)
 環境問題に取り組む複数のNPO・企業・大学・自治体で構成されるコンソー
 シアム

 <活動分野>
  地球温暖化防止(省資源・省エネルギー、自然エネルギー、その他)
  循環型社会形成、森林保全・緑化、環境保全型農業、野生生物保護、
  大気・水土壌環境保全、等
 <団体要件>
  ○法人格の有無を問わず、日本国内に事務所を持つこと
   (主な活動場所は国内・国外を問いません)
  ○政治、宗教活動を目的とする団体ではないこと
  ○定款、寄付行為もしくはこれに相当する規約を有すること
  ※本助成プログラムは、設立から3年以上の活動年数を有し、有給ス
   タッフ2〜3名程度を抱える団体を想定していますが、必ずしも要
   件ではありません
  ※コンソーシアムの中心的な役割を担う幹事団体はNPOとします

◆助成事業期間
 2010年1月1日〜2010年12月31日の間に実施、終了するもの
  ※継続して助成することもあります。

◆助成額
 1団体への助成額は上限150万円、コンソーシアム事業については上限
 200万円とし、助成総額は1,500万円とします。
 助成金の使途は特に限定しません。本助成プログラムを実施するにあたっ
 て、必要な人件費、旅費交通費、物品購入費などを助成します。
  ※自己負担率は問いません

==================================================================
 選考について
==================================================================

◆選考方法
 下記選考基準に基づいて、外部有識者、学識経験者等で構成される選考
 委員会にて厳正に選考の上決定します。
 <選考基準>
  ・団体の適格性(活動内容、実績、収支状況など)
  ・組織基盤強化の必要性(活動ビジョンに向けた課題と原因の分析)
  ・応募事業の組織基盤強化への有効性(事業の成果)
  ・応募事業の実施可能性(予算、スケジュール)

◆助成事業実施までのスケジュール
  6〜7月 組織基盤強化ワークショップ&助成公募説明会
  8〜9月 一次選考、選考結果通知
    10月 二次選考
    11月 内定・事業計画ブラッシュアップ
    12月 二次選考結果の通知と公表
    1月 助成事業開始、助成金振込・贈呈式(1/29・1/30)

※本ファンドでは、事務局や、助成団体相互のコミュニケーションを重視
 しており、贈呈式の開催(1/29・30)や、助成事業の中間時(6月下旬か
 ら7月頃)に個別訪問(進捗確認・助成事業に関するコンサルティング)、
 成果報告会(翌年3月上旬)を実施します。

==================================================================
 応募について
==================================================================
◆応募期間
 2009年7月17日(金)〜7月31日(金)(当日消印有効)

◆応募要項・応募用紙の入手方法
 6月11日(木)以降、パナソニック株式会社のホームページよりダウン
ロードできます。 ⇒ http://panasonic.co.jp/cca/pnsf
 ※ダウンロードができない場合には末尾の協働事務局まで、団体名、
  氏名、送付先住所、電話番号を明記の上、E-mailまたはFAXでご請求
  ください。
  応募要項・用紙・手引の1セットを郵送にてお送りいたします。
  (E-mailおよびFAXでの応募書類送信は致しませんのでご了承ください)

◆応募書類
 応募用紙×2部(指定のフォーム)
 <応募書類提出上の諸注意>
 ・応募用紙には、1団体で応募頂く用紙とコンソーシアムで応募頂く用紙
  の2種類があります
 ・応募用紙の記入については、添付の「手引」を参考に、書式の枠内に入
  るようにしてください。
 ・また、ページの変更、追加などは行わないでください
 ・応募用紙のプリントアウトに当たっては両面印刷を行わず、必ず片面印
  刷でご提出ください
 ・応募用紙は2部お送りください

◆応募書類の送付
 応募書類は下記の協働事務局宛に、郵便または宅配便でお送りください。
 FAX、E-mail、メール便(投函記録のないもの)、持参による応募は受け
 付けておりませんので、ご注意ください。

【応募書類の送付先・問い合わせ先】
 申請についてのご相談・お問い合わせは「応募要項」「応募用紙」をご覧
 の上、下記NPOまで。ご相談は、月曜日〜金曜日(10:00〜17:00)にE-mail
 または、お電話でお願いします。

 特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金(EFF) 担当:美濃部・古瀬
  〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1−5 新須田町共同ビル2F
   TEL:03-5298-6644 FAX:03-5298-6635
  E-mail:eff-spf@eco-future.net URL:http://www.eco-future.net

 ●個人情報の取り扱いについて
  ご提出いただいた資料およびご記入いただいた個人情報は、本ファンド
  の選考、運営ならびに情報提供の目的で事務局および選考委員が利用し、
  適切に管理致します


==================================================================
 Panasonic NPOサポート ファンド
  組織基盤強化ワークショップ&助成公募説明会【全国5地域開催】
==================================================================

 NPOの活動を発展させるためには団体の組織基盤を強化し、組織自体が
抱える課題を解決する必要がありますが、多くのNPOが、その組織の現状
分析・課題分析、そして具体的な課題解決策の立案に頭を抱えています。
 自団体の現状から正確に根本の課題を抽出し、その原因を分析できなけ
れば、本当に団体の発展につながる有効な取り組みを実施することはでき
ません。
 本ワークショップでは、組織の課題解決のプロを講師としてお呼びして、
現状分析から組織基盤強化のための具体的課題解決案の作成までの大満足
の4時間半。

ワークショップ後には、今年度の「Panasonic NPOサポート ファンド」の
公募説明会も行います。

☆Panasonic NPOサポート ファンドにご応募をお考えの団体の方は、応募
 事業のブラッシュアップのために、また、団体の組織基盤強化のために、
 ぜひご参加ください。応募要件ではありません。

詳しくはこちら ⇒ http://panasonic.co.jp/cca/pnsf/npo_koubo.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【登録日】2009.06.12

[NPO法人 地球と未来の環境基金]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2009.06.12

【登録者】地球と未来の環境基金