一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報IGES-JISE市民環境フォーラム

IGES-JISE市民環境フォーラム

【カテゴリ】 地球環境 地球温暖化

【開催日】2008.02.10

【開催地】神奈川県


【募集期間】| 2008.01.10〜2008.02.08 IGES-国際生態学センター・毎日新聞共催
市民環境フォーラム「あすを植える」
−確実な未来へのメッセージ開催ご案内

開催日時:平成20年2月10日(日)13時00分〜16時30分
開催場所:パシフィコ横浜国際会議場小ホール(5階)
参加費 :無料(但し事前登録が必要です)
定 員 :400名
【開催主旨】
 緑は地球上の全ての生物生存の基盤であり、また、そこに生まれ育ち、学び、働き、生きている全ての人たちの持続的な生存の基盤であると同時に、人間社会が新しいエネルギー、知的感性に支えられて、力強く明日へ発展するためのベースです。
 地球温暖化の危機が警告されている今こそ、「木を植える」ということは、私たち確実な明日を保障し、さらに私たちの精神おも回復することに寄与します。
 国も地方も民間も、市民を主役に森を回復・創造すべき時であり、その実践こそが現代社会の行き詰まりを克服する唯一の方法です。「あすを植える」というメッセージで、人々の感性を磨き、新たなグランドデザインを提案することを目的に開催します。

【プログラム】(予定)
13:00 開場
13:30基調講演「地球温暖化対策としての森林」
        −二酸化炭素の固定とは−
    講師:清野嘉之
      (森林総合研究所温暖化対応推進拠点長)
14:15講演「木を植えよ」
       −現場・現場・現場からのメッセージ−
    講師:宮脇昭(EGES-国際生態学センター長)
15:15パネル討論 「緑環境の過去・現在・未来」
    座長:宮脇昭(IGES-国際生態学センター長)
    パネリスト :
    清野 嘉之(温暖化対応推進拠点長)
    藤原 一繪(横浜国立大学教授)
    恩田重雄(毎日新聞水と緑の地球環境本部)
16:30閉会

【申込方法】
 電話・葉書・ファックス・電子メールにて下記まで
 お申し込み下さい。
【申込先】〒220-0073 横浜市西区岡野2−12−20     国際生態学センター 企画部
     TEL:045-322-1223 FAX:045-322-1225        Mail:ecoinfom@jise.jp

【登録日】2008.01.08

[財団法人 国際生態学センター]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2008.01.08

【登録者】国際生態学センター