一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報ダーウィン研究所所長来日記念シンポジウム「Rescue Galapagos!〜今、ガラパゴスが危ない」

ダーウィン研究所所長来日記念シンポジウム「Rescue Galapagos!〜今、ガラパゴスが危ない」

【カテゴリ】 自然環境 生物多様性

【開催日】2007.10.07

【開催地】東京都


日本ガラパゴスの会とWWFジャパンでは,下記の通りシンポジウムを開催します。ガラパゴス諸島で保全活動にあたるチャールズ・ダーウィン研究所所長グラハム・ ワトキンス博士をむかえ,日本からの保全支援のあり方を考えます。
【日時】2007年10月7日(日)13:00〜17:00
【場所】東京大学弥生講堂一条ホール
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/map.html
     東京メトロ南北線「東大前」駅徒歩1分
【参加費(資料代)】一人500円(※JAGA・WWF会員は無料)
【定員】:300名
【お申し込み】:下記参加申込みフォームよりお申し込みください。
http://www.j-galapagos.org/info/event_entry.html
【プログラム】
●基調講演:「ガラパゴスの危機の現状と保全戦略」
グラハム・ワトキンス(チャールズ・ダーウィン研究所所長)
●パネルディスカッション:
   「ガラパゴス40年の変化・不変化」伊藤秀三(長崎大学名誉教授)
   「開放系海域環境保全が直面する困難」松岡數充(長崎大学教授)ほか
【お問い合せ先】
日本ガラパゴスの会(JAGA)事務局(担当:奥野・西原)
〒107-0061 東京都港区北青山3-15-13-403
      ネイチャーズ・プラネット内
直通電話 070-6429-4770(当日連絡先兼)
FAX/TEL 03−5766−4060

【登録日】2007.09.26

[NPO法人 日本ガラパゴスの会]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2007.09.26

【登録者】日本ガラパゴスの会