一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報生物多様性国家戦略の見直しに関する意見募集(パブリックコメント)について

生物多様性国家戦略の見直しに関する意見募集(パブリックコメント)について

【カテゴリ】 自然環境 生物多様性

【開催地】全国


【募集期間】| 2007.09.14〜2007.10.14  平成19年4月23日に環境大臣の諮問を受け、生物多様性国家戦略の見直しについて審議を進めてきた中央環境審議会自然環境・野生生物合同部会に設置した生物多様性国家戦略小委員会において第3次生物多様性国家戦略の案がとりまとめられました。本案について広く国民の皆様から御意見をお聞きするため、本日平成19年9月14日(金)から10月14日(日)までの間、意見募集(パブリックコメント)を行います。

1.背景
 生物多様性国家戦略は、生物多様性条約に基づき、生物多様性の保全と持続可能な利用に関わる政府の施策を体系的に取りまとめ、その目標と取組の方向を示したものです。「地球環境保全に関する関係閣僚会議」において、第1次の国家戦略を平成7年に決定し、平成14年に「新・生物多様性国家戦略」として改定を行っています。策定から5年後程度を目途に見直しを行うこととされており、平成19年度は第3次生物多様性国家戦略の策定に向けて、中央環境審議会において、検討を行ってきました。
 このたび、中央環境審議会自然環境・野生生物合同部会では、同合同部会に設置した生物多様性国家戦略小委員会が第3次生物多様性国家戦略案をまとめたことを受け、答申に向けた今後の審議の参考とするため広く国民の皆様からの御意見を募集するものです。

2.意見募集(パブリックコメント)について
(1)意見募集対象
第3次生物多様性国家戦略 案(別添3参照)

(2)募集期間
平成19年9月14日(金)〜10月14日(日)
(10月14日(日)必着で、下記(3)[7]の提出先までお願い致します。)

(3)意見の提出方法
御意見は、郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかの方法で、下記[7]の提出先まで御提出ください。 御意見につきましては、別添4意見提出様式により、下記[1]〜[6]を御記載ください。

[1] 氏名(企業・団体としての意見提出の場合は、企業・団体名、並びに担当部署名及び担当者名)
[2] 住所
[3] 電話番号又はメールアドレス
[4] 年齢(企業・団体の場合は不要)
[5] 性別(企業・団体の場合は不要)
[6] 該当箇所及び御意見
[7] 提出先
中央環境審議会 自然環境・野生生物合同部会事務局
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1丁目2番2号
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
FAX:03-3591-3228(FAX番号はお間違いのないようにお願いいたします。)
電子メール:NBSAP@env.go.jp(件名に、「第3次生物多様性国家戦略案への意見」と明記してください。)

(4)「第3次生物多様性国家戦略案」の閲覧又は入手の方法
以下の方法で別添3と同じ「第3次生物多様性国家戦略案」の閲覧、入手が可能です。

○ 環境省ホームページ(http://www.env.go.jp) のパブリックコメント欄(http://www.env.go.jp/info/iken.html)を御参照ください。
○ 環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室にて配布
東京都千代田区霞が関1丁目2番2号 中央合同庁舎5号館 26 階
○ 郵送により入手を希望する場合は、返送先を宛名に明記し340円切手を貼付した返信用封筒(角2型)を別の封筒に入れ、意見提出先まで送付してください。

(5)注意事項
[1] 御意見は、日本語で御提出ください。
[2] 電話での御意見は受け付けておりません。
[3] 御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめ御了承ください。
[4] いただいた御意見については、意見提出者名、住所、電話番号、FAX番号及び電子メールアドレスを除き公開する場合があることを御承知おきください。 [5] 締切日までに到着しなかったもの、上記意見の提出方法に沿わない形で提出されたもの及び下記に該当する内容については無効といたします。
個人や特定の団体を誹謗中傷するような内容
個人や特定の団体の財産及びプライバシーを侵害する内容
個人や特定の団体の著作権を侵害する内容
法律に反する意見、公序良俗に反する行為及び犯罪的な行為に結びつく内容
営業活動等営利を目的とした内容

○御参考
見直しの経緯及び見直しのスケジュールについては、別添資料(参考1・参考2)を御参照ください。
これまでの生物多様性国家戦略見直しの経緯については、http://www.biodic.go.jp/cbd/2006/index.html を御参照ください。
また、現行の新・生物多様性国家戦略については、
http://www.biodic.go.jp/nbsap.html において概要、全文を掲載しておりますので、御参照ください。 中央環境審議会 自然環境・野生生物合同部会事務局
(環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室)
担当:野田、谷垣
TEL:03−3581−3351(内線6437)
FAX:03−3591−3228
電子メール:NBSAP@env.go.jp
--------------------------------------------------------------------------------

添付資料一覧はこちら
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8794からダウンロード


【連絡先】
環境省中央環境審議会
自然環境・野生生物合同部会事務局
環境省自然環境局自然環境計画課
生物多様性地球戦略企画室
 代表:03-3581-3351
 直通:03-5521-8275
 課長:渡邉 綱男(6430)
 室長:亀澤 玲治(6480)
 室長補佐:番匠 克二(6490)

【登録日】2007.09.15

[国の機関 環境省]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2007.09.15

【登録者】環境省