一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報「地球温暖化対策としての二酸化炭素海底下地層貯留の利用とその海洋環境への影響防止の在り方について」(中環審地球部会二酸化炭素海底下地層貯留に関する専門委員会報告書(案))に対する意見の募集について

「地球温暖化対策としての二酸化炭素海底下地層貯留の利用とその海洋環境への影響防止の在り方について」(中環審地球部会二酸化炭素海底下地層貯留に関する専門委員会報告書(案))に対する意見の募集について

【カテゴリ】 地球環境 地球温暖化

【開催地】全国


【募集期間】| 2006.12.28〜2007.01.27 中央環境審議会地球環境部会二酸化炭素海底下地層貯留に関する専門委員会は、地球温暖化対策としての二酸化炭素海底下地層貯留の利用とその海洋環境への影響防止の在り方について、今般、委員会報告書(案)のとりまとめを行いました。
 本報告書(案)について、広く国民の皆様から御意見をお聞きするため、平成18年12月28日(木)から平成19年1月27日(土)まで、郵送、ファクシミリ及び電子メールにより御意見を募集(パブリック・コメント手続)いたします。
 平成18年9月4日、環境大臣より中央環境審議会に対して、地球温暖化対策としての二酸化炭素海底下地層貯留の利用とその海洋環境への影響防止の在り方について諮問がなされました。この諮問は同審議会地球環境部会に付議され、同部会二酸化炭素海底下地層貯留に関する専門委員会において、調査・検討が行われてきました。今般、同専門委員会が、これまでの審議結果を踏まえ、別添1のとおり報告書(案)をとりまとめましたので、広く国民の皆様からの御意見を募集します。同専門委員会においては、いただいた御意見を考慮し、本報告書を最終的にとりまとめ、同審議会地球環境部会に報告する予定です。

 御意見のある方は、「御意見募集要項」に従い、平成18年12月28日(木)から平成19年1月27日(土)までに御提出ください。なお、御意見に対して個別の回答はいたしかねますので、その旨御了承願います。

添付資料

(別添1)地球温暖化対策としての二酸化炭素海底下地層貯留の利用とその海洋環境への影響防止の在り方について(案) [PDF 60KB]
御意見募集要項 [PDF 10KB]
連絡先

環境省地球環境局環境保全対策課
 代表:03-3581-3351
 課長:徳田 博保
 課長補佐:竹本 明生
 担当:前田 大輔

環境省地球環境局地球温暖化対策課
 課長:小川 晃範
 課長補佐:大倉 紀彰
 担当:安田 將人
トピックス
気候変動に関する国際会議(COP12、COP/MOP2)がナイロビで開催されました
「ウォームビズ」スタート さあ次は「うちエコ」!
11月は「エコドライブ推進月間」です
環境クイズ「みんなでエコトレ!」
パンフレット「違法伐採から森林を守るために-木材や紙のグリーン調達を進めよう-」を作成しました!
地球温暖化防止のために「チーム・マイナス6%」を展開しています。
地球環境・国際環境協力

環境用語
地球温暖化
中央環境審議会
二酸化炭素
用語解説はEICネットにリンクしています。

【登録日】2007.01.04

[国の機関 環境省]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2007.01.04

【登録者】環境省

この情報の修正・削除